ニセ情報「SMAPが上海公演」に注意呼びかけ



12月25日15時58分配信 サーチナ


 日本の人気アイドルグループ、SMAPが2009年4月30日に上海八万人体育場でコンサートを開くとの偽の情報が中国のチケット情報サイトなどに出回っている。所属するジャニーズ事務所は24日、公式サイトで「中国におけるSMAPコンサートの予定および企画は、現在のところ一切存在しません」として注意を呼びかけ、所属レコード会社のビクターが電話相談室を設けていることを告知した。

 同事務所によれば、上海の複数の民間企業がSMAPが上海でコンサートを開催するかのような資料を配布しているが、同事務所とは一切関係がないという。

 この偽情報は25日午後の時点でも中国の一部のチケット情報サイトなどに掲載されているが、チケット価格は「未定」「あなた次第」となっているものもあり、現地のファンの間でも疑問が広がっていた。

 SMAPは中国でも人気があり、ファンたちはコンサートの情報に「やっと来てくれる!」と喜んでいたという。(編集担当:恩田有紀)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111890568

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。