【オリコン】上地“遊助”初動20万枚突破 宇多田ヒカル以来2年ぶり



3月17日6時33分配信 オリコン



 俳優・上地雄輔が先週11日(水)に“遊助”名義で発売したソロデビューシングル「ひまわり」が発売1週目で21.9万枚を売上げ、3/23付週間シングルランキングでKAT-TUNの「RESCUE」に次ぐ2位に初登場。07/3/12付の宇多田ヒカル「Flavor Of Life」の27.1万枚以来、2年ぶりのソロアーティストによる初動20万枚突破に「みんなから笑顔をもらった」と喜びのコメントを寄せた。

09年発売シングル初動売上枚数 TOP5

 同曲の初動売上枚数は、先月25日に発売された浜崎あゆみ「Rule/Sparkle」の9.5万枚を上回る結果となり、09年のソロアーティストでの初動売上げ枚数トップに躍り出た。男性ソロアーティストでは、2006/7/24付の堂本光一「Deep in your heart/+MILLION but-LOVE」の22.1万枚以来、2年8か月ぶりの初動20万枚突破となっている。

 ユニットの羞恥心、アラジンを含め自己最高のスタートとなった“遊助”としてのソロデビューに上地は「みんなに少しでも笑顔になってほしくて作った作品ですが、逆にみんなから笑顔をもらった気がします。ありがとう」とコメントを発表した。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。