タッキー自作短編に「90点」



4月2日8時0分配信 スポーツ報知


 歌手の滝沢秀明(27)主演の新橋演舞場公演「滝沢演舞城’09 タッキー&Lucky LOVE」が1日、報道陣に公開された。

 4年目の今年は劇中で使用する約4分間の短編ビデオの演出に挑戦。滝沢と共演の藤ケ谷太輔(21)らがドライブ中に、お化けに遭遇するというショッキングな映像で約1400人の観客からも悲鳴が上がっていた。「お客さんの反応を見てると80から90点はつくかな」大先輩の近藤真彦(44)がストーリーテラー役で出演しているが「どっちが監督だっていうくらいビクビクしながらやりました。お化けより怖い」と苦笑いした。

 1部では「滝沢歌舞伎」と題して白塗りで歌舞伎の演目を披露したほか、「滝の白糸」の水芸や忠臣蔵の殺陣に挑戦。第2部では昨年同様、源義経の物語を披露したが「来年はまたがらっと変わったものをやりたいなと思ってます」と早くも次回作へ意欲を見せていた。

 また先月27日に死去した藤間紫さんの孫でジャニーズJr.の藤間貴彦(17)も初日から出演しているが、「舞台を優先しなさい」という紫さんの教えを守り、通夜、告別式を欠席して舞台に立ったという。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。