タッキー「監督やりたい」殺陣や新曲披露



4月2日7時52分配信 サンケイスポーツ


 タッキー&翼の滝沢秀明(27)主演で3月29日に東京・新橋演舞場で開幕した舞台「滝沢演舞城’09」が1日、報道陣に公開された。

 4年連続の上演。舞台上での白塗りメーク公開、源義経にふんしての激しい殺陣シーン、自身作詞作曲の新曲「無限の羽」(5月6日発売)披露など見どころが満載。自身が監督し出演もした約4分のホラー映像も上映。近藤真彦(44)が語り部として出演し、幽霊出現シーンでは女性客の悲鳴が響いた。

 「悲鳴が聞こえて『してやったり』と思った。80から90点です」と滝沢はニンマリ。「お話があれば映画監督もやってみたい。アクション映画が撮りたい」と、新たな夢に意欲的だった。

 同作には先月27日に亡くなった日本舞踊紫派藤間流家元で女優、故藤間紫さん(享年85)の孫にあたるジャニーズJr.の藤間貴彦(17)が出演。紫さんも4日に観劇する予定でチケットを取ってあったという。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117074436

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。