タッキー オバケよりマッチが怖かった…



4月2日7時2分配信 スポーツニッポン


 滝沢秀明(27)の主演舞台「滝沢演舞城09」が1日、東京・新橋演舞場で取材陣に公開された。

 4年目の今年は、自ら監督・出演などを務めた約4分間の短編映像を上演。内容はホラーで、音と映像を駆使し恐怖感をあおった。客席からは大きな悲鳴が上がり「キャーッていう声が聞こえて、してやったりという感じ。出来は80〜90点」と満足げ。ストーリーテラー役で出演しているジャニーズ事務所の先輩・近藤真彦(44)からは「もっと怖くしろ」などと注文も付けられたそうで、滝沢は「(映像に出てくる)お化けよりも怖かった」と笑わせた。

 今年も源義経の物語や、おとぎ話を軸にしたショーが中心で、アクションも盛りだくさん。第2弾シングル「シャ・ラ・ラ/無限の羽」も披露。25日まで。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117074606

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。