中山優馬、マッチと共演に「凍りつく」…7月フジで民放連ドラ初主演



5月5日8時0分配信 スポーツ報知

 関西ジャニーズJr.の中山優馬(15)が、7月スタートのフジテレビ系新ドラマ(タイトル未定、火曜・後10時)で民放の連続ドラマに初主演する。内容や役柄などは未定だが、制作の関西テレビによると、「ミステリアスな作品になる」。ジャニーズ事務所の現役最年長、近藤真彦(44)が約11年ぶりの連ドラでバックアップする。

 昨年、デビューからわずか約1年半でNHK「バッテリー」に主演した中山は「見ていてうまいなって思ってもらえるような演技をしたいし、感動も与えられたら」。体調管理にも気を使っており「手洗い、うがいは絶対しますし、野菜ジュースをよく飲むようにしています」という。

 06年から2時間ドラマ「岡部警部シリーズ」に主演しているマッチは98年の「ドンウォリー!」以来の連ドラ出演。「中山優馬は、大きなパワーを持った子と聞いていますが、僕もまだまだ負けません! 力を合わせて良い物を作っていきたいです」ジャニーズの大御所の近藤の強力サポートに、中山は「緊張しています。まだお会いしたこともありませんし、これまでテレビの中の人でしたから(笑い)。3〜4か月一緒にやっていくことを考えると、凍りつきそうです」と話している。

 豊福陽子プロデューサーは中山の起用について「少年らしさの中に、大人もドキッとさせるようなまっすぐで切ない表情をのぞかせる15歳の中山君の、今ならではの魅力も存分に生かせる役どころを考えています」と話している。

 ◆中山 優馬(なかやま・ゆうま)1994年1月13日、大阪府生まれ。15歳。06年12月にデビュー。関西ジャニーズJr.ではユニット「中山優馬 w/Hey! Say! 7 WEST」を組んでいる。6月7日に東京国際フォーラムで開催されるジャニーズJr.のコンサートに出演する。身長167センチ、体重46キロ。血液型A。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。