「新型インフル」芸能界にも影響 ファンへの感染を懸念



5月20日9時38分配信 産経新聞


拡大写真
大阪では観光名所の通天閣にも消毒液が登場。「気になる方は、ビリケンさんの足をなでる前後に使ってください」と説明している=18日、大阪市浪速区 (飯田英男撮影)(写真:産経新聞)
 ■公開収録に制限も/タレントの予防徹底

 新型インフルエンザの感染拡大で、多くのタレントを抱える芸能事務所やテレビ局なども“予防”に動き始めている。ジャニーズ事務所が関西での公演を延期することにしたほか、一部の在阪局では不測の事態を懸念して公開収録を非公開で行う。「必要以上に不安をあおってはいけない」と慎重な姿勢を取るところもあるが、芸能人からファンに感染した場合は「社会的影響力が大きい」として、注意の徹底を呼びかけている。

 ◆芸能事務所

 ジャニーズ事務所が延期を決めた公演は、大阪市北区で23、24日に予定されていた「関西ジャニーズJr. Umeコン2009」。大阪府の学校が24日まで臨時休校となるためだが、事務所では「25日以降のコンサートなども、今後の状況によっては変更されることもある」などとしている。

 ホリプロでは、所属タレントやスタッフに対し、個人レベルでの予防を徹底させている。堀井一孝総務部長は「タレントがインフルエンザにかかり、他人にうつすとなれば社会的なリスクが大きい。念入りな手洗いとマスク着用を呼びかけるのに合わせ、冷静な対応をするようタレントにも徹底させている」と話す。

 ただ、今後の感染状況が読めないだけに、所属タレントが万一、新型インフルエンザにかかったときの対応には苦慮している。堀井さんは「舞台を降板させて代役を立てたり、収録の日付を変更したりといったことも選択肢にある」と危機感を募らせる。

 オスカープロモーションでは、タレントがホテルへの移動の際、寄り道をしない▽食事は外食を控え、ホテルで▽うがいの励行やマスク所持の徹底−などの対策を各担当マネジャーに伝えた。活動自粛については、「今のところ、芸能人はスケジュールに穴を開けることの迷惑の方が大きい。もちろん体調が優れない場合は出演を控えて迷惑がかからないようにしたい」と話す。

 ◆テレビ局

 在阪キー局は、一般の番組観覧を中止するなど対応に動き始めた。一方で「不安をあおってはいけない」と、公開収録の変更に踏み込まない局もある。

 関西テレビは今週いっぱい、「冒険チュートリアル」や「たかじん胸いっぱい」など5本の一般観覧の中止を決定。出演者のみで収録を行う。

 朝日放送は公開収録を中止していないが、収録会場の出入り口には消毒液を常備し、一般客に手洗いやマスク着用の徹底を求める。また、22日収録予定の「探偵!ナイトスクープ」の観覧当選者には、体調が優れない場合は来場を控えるよう求めたはがきを送付。「収録を中止する場合もある」(広報部)とも通知している。

 毎日放送は「感染ルートがはっきりしないため、不安をあおるようなことになってもいけない。事態の推移を見守っている」という。

 一方、NHKでは、大阪放送局で「不要不急の収録をなるべく控えるよう、局内で呼びかけた」という。局内の「BKホール」で行われる公開収録は予定に変更はないものの、今後、来場者のために消毒液を用意するなどの対応を検討するという。

 在京の各局は、まだ特段の対応をしていないところが多いが、TBSでは本社の入り口を限定し、出演者や社員、見学者などすべての来館者に向けて「発熱やせきのある方はお知らせください」と書いた看板を掲げ、注意を喚起。その場で検温できるようにしているという。また見学者に対して、マスクを用意して着用を勧めている。

 ◆映画

 大勢の役者やスタッフが集まる映画製作の現場も、予防に努めている。

 6月1日クランクインの映画「ノルウェイの森」の場合、製作のアスミック・エースエンタテインメントによると、来週に開かれる全スタッフのミーティングで、うがいや手洗いの励行など注意を呼びかけるという。

 ロケ場所には関西地方もあり、すでに準備で出かけたスタッフには注意した。「映画は集団作業なので、(感染すれば)周りが迷惑を被ることになる」と担当者は説明する。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120023970

この記事へのトラックバック

逆.えんで37マ.ン稼げたwww
Excerpt: ツレがもうかったっていってたから試してみたらマジでナマでハメまくってるだけで37マ.ンもらったw しかも中.出しが当たり前だしwww ⇒ sersai.com
Weblog: マ.ラ太郎
Tracked: 2009-05-23 16:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。