キムタク映画 興収15億いける!…仏映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」



6月7日8時0分配信 スポーツ報知

 SMAP・木村拓哉(36)が6日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで仏映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」(トラン・アン・ユン監督)の初日舞台あいさつに立った。

 チケット650枚は数分で完売し、韓国人のファンも。観客が「大ヒット」と声をそろえる練習に参加した木村は「もう少し右脳を使ってやってください」と主演ドラマ「MR.BRAIN」にちなんで注文をつけた。

 全国117館での公開。米アカデミー賞8冠に輝いた「スラムドック$ミリオネア」は120館公開で現在、興収10億円。主要5都市の初日初回の興収を比べると「アイ・カム−」が178%で、15億円を見込める好スタートになった。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。