関ジャニ∞大倉、連ドラ初主演!安田が共演



8月4日7時52分配信 サンケイスポーツ

 関ジャニ∞の大倉忠義(24)が10月15日スタートのNHK「ROMES 空港防御システム」(木曜後8・0、全9回)に主演することが3日、分かった。連ドラ初主演作で、グループの同僚、安田章大(24)が共演する。

 大倉が演じるのは、国際空港を守る最新鋭のセキュリティー・システムに精通した空港警備チームの若き責任者役。システムの裏をかいて、事件を起こそうとするテロリストなどとの戦いを描くサスペンスだ。大倉は「自分の中の変なところやきちょうめんな部分を出して、自分にしかできないキャラクターを出していきたい」と意気込む。安田は警備チームの一員で、他に国仲涼子(30)、草刈正雄(56)らが共演。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125069024

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。