SMAPが一面飾った!“グループ史上初”新聞広告



8月26日16時56分配信 夕刊フジ

 人気グループ、SMAPが“グループ史上初”の新聞ラッピング広告に挑戦した。

 きょう26日付の産経新聞は、1面と終面が「幸せな国のつくり方。」と題する文章で埋められている。一見、選挙広告のようだが、メンバーが今感じていることや新曲に込めている思いをメッセージとしてまとめたといい、「そろそろ政治には、勇気をくれるようなものを期待したい」などと綴られた“SMAP風マニフェスト”。もちろん特定の政党を支持したり意識したりしているものではない。

 1ページめくると5人の大きな写真も掲載。新曲「そっときゅっと/スーパースター★」の同日発売に合わせた特別広告であることが分かる。

 産経新聞紙上でのラッピング広告は7回目だが、アーティストが実施するのは初めて。大きな話題を呼びそうだ。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126605678

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。