月替わりジャニーズドラマが10月スタート!



9月4日7時52分配信 サンケイスポーツ

 ジャニーズ事務所のタレントが1カ月ごとに主役を務める15分枠のフジテレビ系ミニドラマ「0号室の客」(金曜深夜1・05)が、10月23日にスタートすることが3日、分かった。半年間の放送予定で、全体を通して関ジャニ∞の横山裕(28)がストーリーテラーとして出演する。

 ドラマの舞台は都内のホテル「POINT」。この0号室は“人間としての点数”を知ることができる不思議な空間で、さまざまな事情を抱えた人々が訪れる設定だ。

 トップバッターは嵐の大野智(28)で、キャバクラ嬢と一緒に0号室に行くサラリーマンを4話分演じる。以降、順に関ジャニ∞の丸山隆平(25)&安田章大(24)のコンビ▽NEWSの加藤成亮(22)▽関ジャニ∞の村上信五(27)▽NEWSの小山慶一郎(25)▽TOKIOの城島茂(38)−と、3〜5話ずつつないでいく。

 同局では04〜06年にかけて同様にジャニーズ勢が交代で主役を務めた深夜ドラマ「劇団演技者。」があったが、新たなタイプのドラマに横山は「深夜ならではの面白い作品にします」と意気込んでいる。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127327634

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。