日本の検索ワード】田口淳之介と小嶺麗奈のハワイ旅行、事務所は見放し?



9月8日17時24分配信 サーチナ

 人気アイドルグループ「KAT−TUN」の田口淳之介、女優の小嶺麗奈の2人がそろってハワイ旅行に出発した事がスポーツ紙などで報じられ、関心が高まった。Google「急上昇ワードランキング」に「小嶺麗奈」が登場した。

 小嶺麗奈は1980年生まれの29歳、熊本県出身。95年に上京、映画「水の中の八月」でデビュー。同年ドラマ「3年B組金八先生」第4シリーズで主役格の生徒として出演し、注目を集めた。90年代は「イグアナの娘」「しようよ」「おそるべしっっ!!!音無可憐さん」などのテレビ朝日系の若者向けドラマに多く出演し、最近ではサスペンスドラマの出演が多くなっている。映画では、2006年の「初恋」でヌードを披露した。

 田口淳之介は1985年生まれの23歳、神奈川県出身。中学生のときにジャニーズ事務所に入所、2001年にKAT−TUNのメンバーに選ばれた。KAT−TUNのメンバーとして、バラエティ番組や歌手活動を行うほか、個人でドラマや映画にも出演している。

 2人の交際報道は、2年前から写真週刊誌などで伝えられていた。その都度事務所は交際を否定してきたが今回もノーコメントのようだ。KAT−TUNは他のメンバーもスキャンダルや騒動を起こしており、ネット上では「ジャニーズも見放しモードか」などといった声も出ている。

 なお今回の報道についてはジャニーズファンの多い台湾でも、赤西仁とその交際相手と噂されている西山茉希がともに東京ガールズショーに登場した件と合わせてリアルタイムに報じられている。(編集担当:柳川俊之)【関連記事・情報】



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。