日テレ嵐祭り!朝から晩まで1週間!!



9月21日8時0分配信 スポーツ報知

 11月にデビュー10周年を迎える人気アイドルグループ「嵐」が今秋、1週間にわたって日テレをジャックすることが20日、同局から発表された。朝の「ズームイン!! SUPER」から夜の「NEWS ZERO」まで、同局の看板番組に連日出演し、さまざまな企画に挑戦する。総出演時間は50時間あまり。最終日は生放送スペシャルで盛り上げる。

 「嵐 CHALLENGE WEEK」と題された今回の企画。現時点で確定している番組は「ズームイン―」「―ZERO」のほかに、「人生が変わる1分間の深イイ話」「魔女たちの22時」「ぐるぐるナインティナイン」「金曜ロードショー」「天才!志村どうぶつ園」「行列のできる法律相談所」と日テレの人気番組がズラリ並んだ。各番組にメンバーのいずれかが出演し、さまざまな企画に挑む。

 7日間の最終日には、生放送の大型番組に5人そろって出演。これまで嵐が行ってきた実験スペシャル番組で失敗してきた「船で東京湾へ行けるのか」シリーズに再挑戦する。わら、昆布、おもちゃのブロックなどさまざまな船を沈めてきたが、今回は新たな変わり船に乗り込む。生放送では実験だけでなくヒット曲満載のスペシャルライブも予定。過去の秘蔵映像も紹介する。

 嵐が初めて冠番組を持ったのが、01年10月に始まった日テレ深夜の「真夜中の嵐」だった。松本潤(26)は「日テレでこのようなチャレンジができることをうれしく思います」。相葉雅紀(26)も「嵐がこの10年間、日テレでやらせていただいた番組を含めて、今回が節目の集大成になれば良いと思ってます」とコメントした。

 1週間ジャックにメンバーはやる気満々。大野智(28)は「特番ではおもしろ実験もあるので、おバカな5人の雰囲気を見てください」。さらに櫻井翔(27)は「10周年のタイミングでこんなことをしていただけるとは正直驚きです。生放送特番はライブや恒例の実験などなど、きっとお祭り騒ぎになると思います」と話した。

 放送日程は現在、最終調整中。二宮和也(26)は「いつも見させてもらっている番組に出られるということで、僕らも楽しみでしょうがないです。全力で頑張ります」と意欲を見せた。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128569842

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。