関ジャニ∞横山がインフル感染



10月7日8時0分配信 スポーツ報知

 人気グループ「関ジャニ∞」の横山裕(28)がインフルエンザA型に感染したことが6日、所属のジャニーズ事務所から発表された。

 横山はこの日夕方、自宅で38度の熱が出たため病院で検査を受けたところ陽性と診断された。さらに同グループの大倉忠義(24)もこの日、38・2度の熱が出たため、NHKの主演ドラマ「ROMES 空港防御システム」(15日スタート、木曜・後8時)の制作発表を欠席したが、インフルエンザは陰性だった。関ジャニ∞では、同ドラマにも出演する安田章大(25)がインフルエンザA型で自宅療養している。

 関ジャニ∞は3日、メンバーが東京、名古屋の2か所に分かれて同時イベントに出演。横山、大倉、安田の3人は名古屋組だった。7日に予定されていた関西テレビ系のレギュラー番組の収録は残る4人で行う。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。