国分太一、三枝に褒められる−映画「しゃべれども〜」試写会


5月12日8時2分配信 サンケイスポーツ


 TOKIO・国分太一が落語家を演じて初主演した映画「しゃべれども しゃべれども」(26日公開)の試写会が11日、大阪・天満天神繁昌亭で行われ、出席。最初は「落語に興味はなかった」というが、昨年5月の撮影前、落語家の柳家三三(さんざ)について連日2、3時間猛げいこしたという。上方落語協会会長の桂三枝(63)は「プロよりけいこしてるがな。こんなに上手にしゃべれるとは」と絶賛していた。



国分太一「落語大変だった」


5月12日8時0分配信 スポーツ報知


 映画「しゃべれども しゃべれども」(佐藤多佳子原作、平山秀幸監督、26日公開)に映画初主演したTOKIOの国分太一(32)が11日、大阪・北区の天満天神繁昌亭で上方落語協会会長の落語家・桂三枝(63)、共演の森永悠希(10)らと、トークショーを行った。

 自分の落語を見つけ出せずに迷う、さえない落語家を演じた国分だが、主演の話を聞くまで落語には興味がなかったという。「(落語は)オッサンくさいものとバカにしていた。実際やってみると本当に大変でした」と振り返り、作中で披露する演目「火焔太鼓」を1か月で覚えたことなどを明かした。

 トークショーでは森永が落語を披露し、場内を沸かせると、三枝も「落語家の日常をうまく描いた映画です。何度か泣きました」と絶賛。最後は3人で「大阪締め」で締めくくり、映画をPRしていた。



TOKIO長瀬らが合コン?


5月7日9時33分配信 日刊スポーツ


 TOKIO長瀬智也(28)妻夫木聡(26)浅野忠信(33)瑛太(24)の4人がフライトアテンダントと合コン!。実は、NTTドコモのCMの話で、4人は高校サッカー部の先輩と後輩という設定。フライトアテンダントを演じる吹石一恵(24)と退職した蒼井優(21)北川景子(20)焼き肉店の娘役の土屋アンナ(23)の4人と合コンで出会い、その後の交流がドラマ仕立てで描かれる。8人ものスターがCMで共演するのは異例。放送は10日から。



TOKIO長瀬智也が声優に初挑戦


4月25日10時36分配信 デイリースポーツ


 TOKIO・長瀬智也(28)が今秋公開の時代劇アニメ映画「ストレンヂア」で声優初挑戦したことが24日、明らかになった。初体験のアフレコに長瀬は「初めて声だけの演技ということで表現する難しさを感じ、とても刺激を受けました。自分が与えてもらったアニメの楽しさがこれから見る人にも伝わればいいなと思いました」と充実感を漂わせた。
 長瀬が演じたのは、自らの名を捨て刀を封印した主人公の浪人・名無し。作品では、戦乱の時代、謎の暗殺集団に追われる少年・仔太郎と名無しが巡り合うことから繰り広げられる冒険と戦いが描かれる。
 南雅彦プロデューサーも「少し長めの髪、鍛え抜かれた大きな体、内に秘めた正義と絶対的なパワー。主人公には長瀬さんしか考えられなかった」と絶賛。仔太郎役はジャニーズJr.の知念侑李(13)が起用されている。



長瀬智也が時代劇アニメ映画で声優初挑戦


4月25日9時29分配信 日刊スポーツ


 長瀬智也(28)が声優に初挑戦することが24日、分かった。時代劇アニメ映画「ストレンヂア」(安藤真裕監督、今秋公開)で主人公の浪人の声を担当する。同映画は人気アニメ「鋼の錬金術師」などを手掛けてきたアニメスタジオのボンズが製作。戦乱の時代に刀を封印して自分の名前さえ捨てた浪人が、暗殺集団に追われる少年と出会い、壮絶な戦いに巻き込まれていく姿を描く。
 製作側は、人気バンドTOKIOのボーカリストとして力強いパフォーマンスを発揮している長瀬に声優を依頼。長瀬は「声だけの演技で表現する難しさを感じ、とても刺激を受けました」と快諾した。
 02年の主演映画「ソウル」で日刊スポーツ映画大賞の石原裕次郎新人賞を獲得するなど、俳優としての存在感や演技力が高く評価されており、初めての声優ぶりも注目されそう。ジャニーズJr.の知念侑李(13)が少年、竹中直人(51)が少年を助ける僧侶の声をそれぞれ担当する。



長瀬智也がアニメ声優デビュー!映画「ストレンヂア」


4月25日8時1分配信 サンケイスポーツ


 TOKIOの長瀬智也(28)が、本格アクション時代劇アニメ映画「ストレンヂア」(安藤真裕監督、今秋公開)で声優デビューすることが24日、分かった。

 戦乱の時代に自らの名を棄てて、刀を封印した主人公の浪人「名無し」を中心に男たちの生き様を描くオリジナルアニメ。名無し役に挑んだ長瀬は、すでに収録を終え「声だけの演技は初めてで、表現する難しさを感じとても刺激を受けました」と貴重な経験になった様子だ。

 また、ジャニーズJr.の知念侑李(ちねんゆうり)=(13)も天涯孤独な謎を秘めた少年、仔太郎役で声優に初挑戦した。「戦うシーンよりも人間のやり取りの方が心に残りました」。仔太郎を助ける僧侶・祥庵役は竹中直人(51)。



男のケジメ…太一aikoとの破局語る


4月4日10時32分配信 デイリースポーツ


 TOKIO・国分太一(32)が3日、東京・渋谷のNHKで「ザ少年倶楽部 プレミアム」(BS2 毎月第3日曜日、後6・00)の収録を行い、aiko(31)との破局について初めて告白した。2人は98年に交際をスタートさせ、国分が会見を開き交際宣言、以後堂々と交際を続けてきた。このため、国分は2月に破局報道が出た後にも“ちゃんと事実を話したい”との思いがあったようで、この日、自らの言葉で語り、男のけじめをつけた。 
 「僕一人のことではないので」-。何度もaikoを気遣いながら、国分が初めて重い口を開いた。
 その時期については言葉を濁しながらも、「報道された通りです」と破局を認めた。さらに、原因について「そういう縁だったんじゃないですかね。お互い、前向きに…(別れるということ)。お互いの成長?そうですね」と発展的別離だったことを明かした。
 2人は98年にラジオ番組の共演を機に交際をスタート。交際が発覚した01年には先輩の少年隊・東山紀之(40)の立ち会いのもと会見を行い、堂々の交際宣言を行った。一時は結婚秒読みかといわれた2人だが、昨年夏、9年間の交際にピリオドを打ち、別々の道を歩むことを決めた。
 だが現在も、aikoとはアーティストとして尊敬しあう関係という。国分は「あの人は今…、みたいではないですよ。彼女が出ているテレビを見ることもありますし、頑張ってる姿を見ています」と別れてもなお、刺激になっているようだ。
 男のけじめをつけたためか、すがすがしい笑顔で国分は「これからはいろんな仕事でいろんな経験をしていきたい。経験を増やしていきたい」と、力強く宣言した。
 22日放送の番組では、トークゲストとして宝塚月組の男役トップスター・瀬奈じゅんが登場する。宝塚現役トップがトークに登場するのは極めて異例。国分は「女性があこがれる、男でもできない男性を演じる瀬奈さんを見習わなきゃ。もう一度男を磨かなきゃいけないなと思った」と語っていた。



国分、宝塚男役から刺激!aikoと破局「報道された通り」


4月4日8時2分配信 サンケイスポーツ


 TOKIOの国分太一(32)が司会を務めるNHK衛星第2「ザ少年倶楽部プレミアム」(第3日曜、後6・0)に宝塚歌劇団月組トップスター、瀬奈じゅんがゲスト出演することになり3日、都内で収録が行われた。

 国分は「女性が憧れる男役という、男でもできない男を演じらているのは見習わなきゃいけない。カッコイイことを磨かきゃいけないと思いました」。瀬奈は「(宝塚とジャニーズは)上下関係が厳しかったり、夢を売る職業であったり、似ていますね。ジャニーズの方々の舞台も見てみたいと思いました」と互いに触発されたようだ。22日放送。

 一方、国分は2月に、シンガー・ソングライターのaiko(31)と昨年夏に破局していたことが伝えられたが「報道された通りです」と認め「理由? そういう(破局という)縁だったんじゃないか。でもお互い前向きだと思っているので」と破局報道後、初めてコメントした。



国分太一「そういう縁だった」aikoと破局認めた


4月4日8時1分配信 スポーツ報知


 TOKIOの国分太一(32)が3日、2月に明らかになったシンガー・ソングライターのaiko(31)との破局について、「お互い前向きだと思っている」と初めて口にした。

 この日、NHKで司会を務める衛星第2「ザ少年倶楽部プレミアム」(22日・後6時)の収録後、報道陣の質問に答えた。国分は「報道されたとおり」と破局を認め、理由などについて「そういう縁だったんじゃないかと思う」と、やや重たい口調で約8年に及んだ交際を振り返った。

 現在も交流は続けており「(aikoが)がんばっている姿はテレビで見ています」と国分。互いに刺激を受けつつ「いろんな仕事で経験を増やしていきたい」と語った。

 収録では、ゲストの宝塚月組男役スター・瀬奈じゅんとトークを交わし「男でもできない男を演じてる。自分ももう一度磨かなきゃいけない」と、オトコの奮起を決意していた。



国分太一「お互い前向き」破局認める


4月4日6時4分配信 スポーツニッポン


 TOKIOの国分太一(32)が3日、司会を務めるNHK「ザ少年倶楽部プレミアム」(衛星第2、毎月第3日曜後6・00)の取材会に登場した。一部で報じられた歌手のaiko(31)との破局について「報道された通りなので。時期?そこら辺の思い出はいいんじゃないかな。お互い前向きだと思うんで」と吹っ切れた表情。番組には、宝塚歌劇団の月組トップ瀬奈じゅんがゲストで出演。トークを繰り広げた国分は「男から見てもかっこいい。背筋が伸びていて」と感心していた。



TOKIO山口、ファイト〜一発! 新CM登場


3月30日17時0分配信 夕刊フジ


 「ファイト・一発!」のCMでおなじみの大正製薬リポビタンDのテレビCM。今年で発売45年、テレビCM30周年を迎え、4月からの新キャラクターの発表会が29日、東京都豊島区の同社で行われた。

 新キャラクターには現在出演中のケイン・コスギ(32)とタレントの山口達也(35)を起用。「子供のころから見ていた歴史のあるCMで、自分が起用されたのは純粋にうれしいです」と、山口は喜びいっぱいだった。

 4月から放送される「カイトボード篇」は、ハワイでロケが行われ、これまでのコンセプトの「努力・友情・勝利」にさらに「挑戦」を加えて、失敗にくじけずチャレンジしていく姿を表現している。「さわやかで、これまでの男くさいイメージが変わった」と、15代目のキャラクターとなった山口はその感想を語る。

 “先輩”のケインも「元気が出るCM。これまで9年やっているが、山口さんを見て刺激になった。学ぶことも多いし、これからも楽しく、いろいろなスポーツに挑戦したい」と、語った。

 今後「ダイブ篇」「バイシクル篇」と続く。



TOKIO山口 念願の“ファイト一発”


3月30日11時10分配信 デイリースポーツ


 TOKIOの山口達也(35)が29日、大正製薬のドリンク剤「リポビタンD」の新CMキャラクターに決まり、コンビを組むタレント・ケイン・コスギ(32)と都内で発表会見を行った。
 “ファイト 一発!”でおなじみの名物CMに山口が加わった。デビュー前から念願だったというCMへの出演が決まった山口は「事務所にお願いして12年。やっと出られました。歴史あるCMでうれしい」と大感激した。
 8日間のハワイロケを行い、「カイトボード編」(4月からオンエア)ではスポーツマンらしく軽快な波さばきを披露。また「ダイブ編」では、ケインと2人で8メートルの断がいから海へ落ちるシーンに挑戦した。
 初共演でも息はぴったりで「新パートナーで新しいイメージ。今まで(同CMは)男くさい感じでしたが、今回は非常にさわやか」と仕上がりに自信たっぷりだった。



TOKIO山口がファイト一発!


3月30日9時26分配信 日刊スポーツ


 人気バンドTOKIOの山口達也(35)が4月から大正製薬「リポビタンD」のCMに登場する。29日、東京・豊島区の同社で共演のケイン・コスギ(32)と会見した。山口は「さわやかなイメージに仕上がっています」と満足そうだった。デビュー直後から「リポDのCMに出たい」と希望していた。12年で念願がかない、しかも「筋肉番付」などで競い合ったケインとの共演に「10〜20代のエネルギーが少なめの若者や女性にも飲んでもらいたい。僕は頼もしいパートナーとのコンビでいろいろなことにチャレンジしたい」と意欲的だった。
 77年から始まり、30周年を迎えた「ファイト・一発!」シリーズの売り物でもある男臭さを、飛び散る汗と盛り上がる筋肉で表現している。ただし、初コンビの山口とケインは、山やがけを登るイメージの強いこれまでの映像と違い、マリンスポーツを取り入れた。ハワイ・オアフ島で行われたロケでは、春放送の「カイトボード編」夏の「ダイブ編」秋の「バイシクル編」の3本を収録した。撮影の合間には、ケインにスタントの指導を受け、転び方やその際の顔の位置を学んだという。



国分太一「ポスト徳光&みの」宣言


3月28日9時52分配信 デイリースポーツ


 TOKIOの国分太一(32)が、NHKの新番組「解体新ショー」(4月14日スタート、土曜、後10・00)の司会を務めることになり27日、都内で会見した。
 人体のなぞを、最新の科学で解明する知的バラエティー。この番組の出演で、国分はTOKIOとしてのものを含め、テレビ7番組、ラジオ2番組。地上波テレビ局で、テレビ東京系以外ですべてにレギュラーを持つなど大忙し。
 「どうせなら全局制覇して、他のメンバーにも自慢したい」と意気込み「最近の仕事は頭を使って、楽しみながら勉強できるものが多い。徳光(和夫)さん、みの(もんた)さんのポジションまで上がりたい」と、大きな夢を語っていた。



ファイト〜一発!TOKIO・山口が「リポビタンD」15代目


3月30日8時1分配信 サンケイスポーツ


 TOKIOの山口達也(35)がドリンク剤「リポビタンD」(大正製薬)の15代目キャラクターに起用され29日、東京都豊島区の同社で会見した。

 同CM出演がデビュー以来の念願だったという山口は、共演するケイン・コスギ(32)とガッチリ握手。今年は同商品のキャッチコピー「ファイト・一発」が誕生して30年目で、「子供のころから見ていた歴史と伝統あるCMに出演できて純粋にうれしい」と笑顔をみせた。ジャニーズ事務所のタレントでは初の起用だ。

 同CMはCGなどを使わず撮影が過酷なことで有名。今回の撮影は3月上旬にハワイ・オアフ島で8日間行われた。たこをひいてサーフボードに乗る「カイトボード」に初挑戦した山口は「20〜30回波に乗って腕がパンパン。ハードでした。自転車で転ぶシーンでは思いのほか転がってカメラのレンズを割りました」と苦労話を披露した。

 もし同CMでTOKIOの他のメンバーとコンビを組むなら、「リーダー(城島茂)。エナジーが足りない(ので飲んでほしい)」と“共演ラブコール”を送っていた。4月1日からオンエア。



国分太一、レギュラー6本!NHK「解体新ショー」司会


3月28日8時2分配信 サンケイスポーツ


 TOKIOの国分太一(32)が4月14日スタートのNHK「解体新ショー」(土曜後10・0)の司会を務めることになり27日、東京都渋谷区の同局で会見した。

 これで国分の地上波のテレビレギュラー番組は6本に。テレビ東京が加われば全局制覇となる。「あともう1歩」と色気を出し、「お声をかけて頂ければテレビ東京でも仕事がしたい。全局やってると、メンバーにも自慢ができる」と渋谷から虎ノ門(テレ東)に向けラブコールを送った。 番組は人体の謎に迫るバラエティー。「かなり勉強することになると思う。もっと頭が良くなって、徳光(和夫)さんやみの(もんた)さんのポジションまでのぼりたい」と野望を明かした。



国分太一、人体の神秘に迫る!


3月27日17時45分配信 スポーツ報知


 TOKIOの国分太一(32)が27日、東京・渋谷のNHKで、4月14日スタートの「解体新ショー」(土曜・後10時)の会見に出席した。「どうして寒くなくても鳥肌が立つのか」といった人体の神秘に迫る番組。司会を務める国分は「視聴者の目線で、みんなと一緒に勉強したい」と意気込んだ。プレゼンターは劇団ひとり(30)とお笑いコンビの麒麟(きりん)。



TOKIO「すべての演技に感動」フィギュア日本代表に花束贈呈


3月26日8時3分配信 サンケイスポーツ


 フジテレビ系「世界フィギュアスケート選手権2007東京」(20〜25日)のスペシャルゲストを務めたTOKIOが25日、東京・千駄ヶ谷の東京体育館で日本代表選手に花束を贈呈した。

 TOKIOは大会イメージソング「ラン・フリー(スワン・ダンスを君と)」(28日発売)を担当しており、花束と一緒に同CDも贈った。メーンキャスターを務めた国分太一(32)は「すべての選手たちの演技に感動しました。己に勝たなければ、メダルは難しい。そんなことも教えられた気がします。ゆっくり休んでください」と労った。



甲斐よしひろとのコラボで新局面を迎えるTOKIO


3月24日6時30分配信 オリコン


 「宙船(そらふね)/do! do! do!」に続くTOKIOのニューシングル「ひかりのまち/ラン・フリー(スワン・ダンスを君と)」(3月28日発売)は、タイトル曲となる2曲が甲斐よしひろ提供による作品であることが話題を集めている。

 「ひかりのまち」がフジテレビ系アニメ『スカルマン』オープニングテーマ、「ラン・フリー(スワン・ダンスを君と)」がフジテレビ系『世界フィギュア2007』イメージソングとなる本作は、ダントツの高ポイントを獲得して 注目のシングルランキング でトップに立った。

 発売2週間前調査の楽曲評価は、“どちらかといえば〜”までを含み“よい”と回答した層は全体で78.2%(女性78.8%、男性77.5%)と高い( グラフ参照 )。この結果から、従来のファンに加えて、初のコラボレーションによる新たなファン層の呼び込みも予想される。前作以上の動向が期待される作品である。

 TOKIO「ひかりのまち/ラン・フリー(スワン・ダンスを君と)」の 性別年代別による楽曲評価グラフ はこちらへ。



TOKIOが“世界フィギュア”歌う


3月7日10時56分配信 デイリースポーツ


 人気ロックバンド・TOKIOが、フジテレビ・関西系で放送される「世界フィギュア2007」(20〜25日)の番組イメージソング「ラン・フリー(スワン・ダンスを君と)」(28日発売)を歌うことが6日、分かった。
 「ラン-」は甲斐よしひろ(53)が作詞作曲を手がけた、美を追求するアスリートにエールを送るミディアム・バラードだ。また、TOKIOはスペシャルゲストとしても中継番組に出演。番組キャスターを務める国分太一(32)に加え、メンバーの1人が日替わりで登場し、最終日はメンバー全員が集結する。
 これまでにも、全国高校サッカー選手権やサッカーW杯ドイツ大会などで番組テーマソングを担当するなどスポーツとは縁があるTOKIO。リーダー・城島茂(36)は「僕たちの歌で選手のみなさんを応援できることに喜びをかみしめております」と早くも気合が入っている。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。