SMAP 貫禄のジャンプアップでTOP3にランクイン!


10月3日13時36分配信 HOT EXPRESS

 現在、全国ドームツアー敢行中であるSMAPの、約2年ぶりに発売したニューアルバムに収録されている『Jazz』が全国でオンエア絶好調! 10月1日付のWEEKLY AIRPLAY CHARTにて、33位から3位へとジャンプアップしました!

 人気アニメ「マクロスF」などを始めとするアニメ音楽や、多数のTV-CM曲を手がけていることで有名な、菅野よう子が作曲を手がけている本作。ビッグバンドを率いているかのような高揚感溢れるスウィング・ジャズサウンドに、フットワークの軽いメロディが乗ったご機嫌な1曲に仕上がっています。
 また、ニューアルバムには、大ヒットシングル『この瞬間、きっと夢じゃない』や、音源化が待ち望まれていた『Mermaid』、中田ヤスタカプロデュースの『ココロパズルリズム』などが収録された、充実の1枚に。既に20万枚を超える売上を記録しており、全アルバムのトータルセールスは1,000万枚を突破! ボーカルグループとしては史上2組目の快挙となっています。

 注目のニューカマーや話題曲に混じってのTOP3入りは、さすがの一言。ドームツアーもまだ始まったばかりですから、今後行われる各地区でのオンエア急増も必至!まだまだチャートを賑わせてくれそうです!

アルバム『super.modern.artistic.performance』
2008.09.24 RELEASE
VICL-63333/4 3,600円(tax in.)
収録曲:
[DISC1]
01.Theme of 019 super.modern.artistic.performance
02.この瞬間、きっと夢じゃない
03.Jazz
04.Love loser
05.あなたのためにできること
06.Keep on
07.Mermaid
08.ひとつだけの愛〜アベ・マリア
09.はじまりのうた
10.ココロパズルリズム
11.そのまま
12.Last Smile
13.Still U
14.どうか届きますように
[DISC2]
01.宮下がつくったうた
02.Style
03.Life Walker
04.ソウデス!
05.Here Is Your Hit

※WEEKLY AIRPLAY CHARTは全国のFM、AMでオンエアされている楽曲を株式会社プランテックが調査・集計したオンエアチャートです※



SMAP、“見たことのない新しいスマップ”のアルバム発売&ツアー決定!



8月26日19時13分配信 Musicnet


TBS北京オリンピック2008テーマ・ソング「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」で選手をはじめ頑張るすべての人たちを勇気づけたSMAP。2年ぶり、8枚目となるアルバム『super.modern.artistic.performance』を9月24日に発売することが発表されました! さらにツアー“SMAP 2008 super.modern.artistic.performance tour”も決定! 東京ドームにてアルバム発売日の9月24日から9月30日までの6日間行われます。

今回のアルバム&ツアーのキーワードは“super.modern.artistic.performance”=“モダンで芸術的で見たことのない新しいスマップ”ということで幻想的で芸術的なパフォーマンスが見られるとのことです。アルバムには、ジャズやクラシックなどあらたなジャンルに挑戦した楽曲を収録するだけでなく、will.i.am(BLACK EYED PEAS)、Burt Bacharach、アン・ジョンフン、JYPなど海外の著名アーティストの提供楽曲を収録。さらには「そのまま」「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」といったヒット・シングルのほかに、世界水泳メルボルン2007テーマ・ソングとしてオンエアされていた「Mermaid」も初CD化として収録されます。




慎吾&吾郎が合同イベント



8月28日8時1分配信 スポーツ報知


 SMAPの香取慎吾(31)と稲垣吾郎(34)が27日、都内で行われたDVD発売記念イベントに出席した。

 香取主演のフジテレビ系「薔薇のない花屋」と稲垣主演のTBS系「佐々木夫妻の仁義なき戦い」のDVDボックスが22日に同時発売されたことを記念し、ドラマでは初めて局の壁を超えて実現した合同企画。竹内結子(28)と共演した香取は「大好きだった。ホント大好きで、やっと会えた」と告白すると「あれからずっと会ってない。今、何やってるんだろうな〜」とさみしそう。一方、小雪(31)とのケンカシーンが絶えなかった稲垣は「小雪さんも僕もアロマが好きで、部屋はいい香りにしてました」と仲良しを強調していた。



慎吾&吾郎が合同イベント



8月28日8時1分配信 スポーツ報知


 SMAPの香取慎吾(31)と稲垣吾郎(34)が27日、都内で行われたDVD発売記念イベントに出席した。

 香取主演のフジテレビ系「薔薇のない花屋」と稲垣主演のTBS系「佐々木夫妻の仁義なき戦い」のDVDボックスが22日に同時発売されたことを記念し、ドラマでは初めて局の壁を超えて実現した合同企画。竹内結子(28)と共演した香取は「大好きだった。ホント大好きで、やっと会えた」と告白すると「あれからずっと会ってない。今、何やってるんだろうな〜」とさみしそう。一方、小雪(31)とのケンカシーンが絶えなかった稲垣は「小雪さんも僕もアロマが好きで、部屋はいい香りにしてました」と仲良しを強調していた。





吾郎&慎吾、全国ツアーへ熱気ムンムン!



8月28日8時1分配信 サンケイスポーツ


 SMAPの稲垣吾郎(34)と香取慎吾(31)が1月期にそれぞれ主演したTBS系「佐々木夫妻の仁義なき戦い」とフジテレビ系「薔薇のない花屋」のDVD発売記念スペシャルイベントを27日、都内で行った。

 2人は各ドラマのエピソードなどを披露。SMAPとしては9月の東京ドーム公演から2年ぶりに全国ツアーを行う。稲垣は「また皆さんに直にお会いできることを楽しみにしています」。香取も「死に物狂いで素晴らしいコンサートを目指します」と話した。



吾郎&慎吾、全国ツアーへ熱気ムンムン!



8月28日8時1分配信 サンケイスポーツ


 SMAPの稲垣吾郎(34)と香取慎吾(31)が1月期にそれぞれ主演したTBS系「佐々木夫妻の仁義なき戦い」とフジテレビ系「薔薇のない花屋」のDVD発売記念スペシャルイベントを27日、都内で行った。

 2人は各ドラマのエピソードなどを披露。SMAPとしては9月の東京ドーム公演から2年ぶりに全国ツアーを行う。稲垣は「また皆さんに直にお会いできることを楽しみにしています」。香取も「死に物狂いで素晴らしいコンサートを目指します」と話した。




【オリコン】SMAP、自身初の10作連続首位



8月19日6時30分配信 オリコン


 TBS『北京五輪2008』テーマソングに起用されたSMAPの通算43枚目のニューシングル「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が発売1週目で9.1万枚を売上げ、8/25付週間ランキングで初登場首位を獲得した。SMAPのシングル首位獲得は、2002年5月発売の「freebird」から10作連続、通算では21作目。なお、SMAPの10作連続首位はアルバムを含めても初となった。

各テレビ局の中継テーマソング&キャスター総チェック表 〜流行りモノ調査隊

 シングルのTOP10入りは今回で43作連続、通算43作目となり、自身の持つ歴代1位記録「デビューからの連続TOP10獲得作品数記録」を更新。また「連続TOP10獲得作品数記録」でB’zの42作連続を上回り歴代単独1位、「通算TOP10獲得作品数記録」はサザンオールスターズの通算43作に並び歴代1位タイとなった。



吾郎&慎吾が共闘!局の垣根を越えた



8月28日9時35分配信 デイリースポーツ


 SMAP・香取慎吾(31)が主演したフジテレビ「薔薇のない花屋」と、稲垣吾郎(34)が主演したTBS「佐々木夫妻の仁義なき戦い」のDVDが同時発売(22日)されたのを記念し、27日、東京・ユナイテッドシネマ豊洲で合同の発売イベントが行われた。局の垣根を越えたドラマイベントは史上初の試みという。香取は「フジとかTBSじゃなくて、皆さんの協力でSMAPとしてイベントができたのがうれしい」とコラボに笑顔を見せていた。
  ◇  ◇
 香取と稲垣が、ライバルである2つのテレビ局を結びつけた。テレビ局同士が協力するのは、スポーツ中継や出版、バラエティー番組などではあったが、ドラマが絡んだイベントでは初めてという。
 多くの応募の中から選ばれた400人の前に登場した香取と稲垣は「こんなにたくさん集まってくれて」と少し照れくさそう。ファン投票による双方のドラマの「名場面ベスト3」を発表し、撮影秘話も披露した。
 香取主演の「薔薇-」のトークセッションでは、香取の娘を演じた八木優希ちゃん(7つ)がサプライズ登場。香取は「ビックリしたなー」と優希ちゃんと抱き合い大感激。ドラマが終了後も手紙などで交流があったそうで、香取は「髪伸びたな」「逆上がりできるようになった?」とパパの顔に。また「このとき(共演の竹内)結子ちゃんのことが大好きだったんですよ」とドッキリ発言も飛び出したが「その後会ってないです、あれからずーっと。何やってんだろーな」と笑わせた。
 稲垣は「テレビやコンサートで見せられない僕らが見てもらえた。コンサートも控えているので、またじかにお会いできるのを楽しみにしています」とあいさつ。香取も「皆さんの愛を感じた。今後もこういうイベントをやりたいな」と笑顔。さらに「1カ月を切りましたが、死にものぐるいで目指します」と来月スタートするコンサートにも気合を見せていた。
 同所では9月4日までドラマにちなんだカフェも展開される。



吾郎&慎吾が共闘!局の垣根を越えた



8月28日9時35分配信 デイリースポーツ


 SMAP・香取慎吾(31)が主演したフジテレビ「薔薇のない花屋」と、稲垣吾郎(34)が主演したTBS「佐々木夫妻の仁義なき戦い」のDVDが同時発売(22日)されたのを記念し、27日、東京・ユナイテッドシネマ豊洲で合同の発売イベントが行われた。局の垣根を越えたドラマイベントは史上初の試みという。香取は「フジとかTBSじゃなくて、皆さんの協力でSMAPとしてイベントができたのがうれしい」とコラボに笑顔を見せていた。
  ◇  ◇
 香取と稲垣が、ライバルである2つのテレビ局を結びつけた。テレビ局同士が協力するのは、スポーツ中継や出版、バラエティー番組などではあったが、ドラマが絡んだイベントでは初めてという。
 多くの応募の中から選ばれた400人の前に登場した香取と稲垣は「こんなにたくさん集まってくれて」と少し照れくさそう。ファン投票による双方のドラマの「名場面ベスト3」を発表し、撮影秘話も披露した。
 香取主演の「薔薇-」のトークセッションでは、香取の娘を演じた八木優希ちゃん(7つ)がサプライズ登場。香取は「ビックリしたなー」と優希ちゃんと抱き合い大感激。ドラマが終了後も手紙などで交流があったそうで、香取は「髪伸びたな」「逆上がりできるようになった?」とパパの顔に。また「このとき(共演の竹内)結子ちゃんのことが大好きだったんですよ」とドッキリ発言も飛び出したが「その後会ってないです、あれからずーっと。何やってんだろーな」と笑わせた。
 稲垣は「テレビやコンサートで見せられない僕らが見てもらえた。コンサートも控えているので、またじかにお会いできるのを楽しみにしています」とあいさつ。香取も「皆さんの愛を感じた。今後もこういうイベントをやりたいな」と笑顔。さらに「1カ月を切りましたが、死にものぐるいで目指します」と来月スタートするコンサートにも気合を見せていた。
 同所では9月4日までドラマにちなんだカフェも展開される。





【オリコン】SMAP、自身初の10作連続首位



8月19日6時30分配信 オリコン


 TBS『北京五輪2008』テーマソングに起用されたSMAPの通算43枚目のニューシングル「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が発売1週目で9.1万枚を売上げ、8/25付週間ランキングで初登場首位を獲得した。SMAPのシングル首位獲得は、2002年5月発売の「freebird」から10作連続、通算では21作目。なお、SMAPの10作連続首位はアルバムを含めても初となった。

各テレビ局の中継テーマソング&キャスター総チェック表 〜流行りモノ調査隊

 シングルのTOP10入りは今回で43作連続、通算43作目となり、自身の持つ歴代1位記録「デビューからの連続TOP10獲得作品数記録」を更新。また「連続TOP10獲得作品数記録」でB’zの42作連続を上回り歴代単独1位、「通算TOP10獲得作品数記録」はサザンオールスターズの通算43作に並び歴代1位タイとなった。




香取と稲垣主演のDVDが発売



8月23日8時1分配信 サンケイスポーツ


 SMAPの香取慎吾(31)主演のフジテレビ系ドラマ「薔薇のない花屋」と稲垣吾郎(34)主演のTBS系「佐々木夫妻の仁義なき戦い」のDVD発売を記念し22日、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲内に期間限定のカフェ&バーラウンジ「ROSE CAFE豊洲&Goro’s Bar別館 Jingi Bar」(9月4日まで)がオープンした。

 オープニングイベントでは、「薔薇の−」で雫ちゃん役を演じた八木優希ちゃん(7)が、テープカットに参加した。



香取と稲垣主演のDVDが発売



8月23日8時1分配信 サンケイスポーツ


 SMAPの香取慎吾(31)主演のフジテレビ系ドラマ「薔薇のない花屋」と稲垣吾郎(34)主演のTBS系「佐々木夫妻の仁義なき戦い」のDVD発売を記念し22日、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲内に期間限定のカフェ&バーラウンジ「ROSE CAFE豊洲&Goro’s Bar別館 Jingi Bar」(9月4日まで)がオープンした。

 オープニングイベントでは、「薔薇の−」で雫ちゃん役を演じた八木優希ちゃん(7)が、テープカットに参加した。




08/8/25付オリコンランキングトピックス:Spontania feat.JUJUが初のTOP10入り!



8月20日22時22分配信 オリコン


08/8/25付オリコンシングルランキング、今週の注目は、7位にメジャーデビューする前からの友人JUJUをゲストに迎えたSpontania feat.JUJUの「君のすべてに」が2.3万枚を売り上げ初のTOP10入り。TBS『北京オリンピック2008』のテーマソングであるSMAPの「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が初登場首位を獲得した。


その他、08/8/25付オリコンシングルランキング(集計期間:8/11〜8/17)の主なトピックスは以下のとおり。
アルバム&DVDランキングトピックス


1位は、SMAPの「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」(初登場赤丸付、9.1万枚)。

2位は、サザンオールスターズの「I AM YOUR SINGER」(累積43.4万枚)。2週連続でTOP3入り。また、同日付アルバムランキングでは、『海のYeah!!』が先週18位から15位、『バラッド3〜the album of LOVE〜』は39位から25位へとさらに上昇。

4位は、FLOWの「WORLD END」(初登場赤丸付、3.2万枚)。TOP10入りは通算8作目。
            
7位は、Spontania feat.JUJUの「君のすべてに」(初登場赤丸付、2.3万枚)。Spontania、JUJUともに初のTOP10入り。オリコン・パワーネクスト8月度選定曲。

8位は、谷村奈南の4thシングル「If I'm not the one/SEXY SENORITA」(初登場赤丸付、1.7万枚)。3rdシングル「JUNGLE DANCE」で記録した、これまでの自己最高位の15位を更新し、初のTOP10入り。

10位は、GARNET CROWの27thシングル「夢のひとつ」(初登場赤丸付、1.1万枚)。TOP10入りは10作目。



08/8/25付オリコンランキングトピックス:Spontania feat.JUJUが初のTOP10入り!



8月20日22時22分配信 オリコン


08/8/25付オリコンシングルランキング、今週の注目は、7位にメジャーデビューする前からの友人JUJUをゲストに迎えたSpontania feat.JUJUの「君のすべてに」が2.3万枚を売り上げ初のTOP10入り。TBS『北京オリンピック2008』のテーマソングであるSMAPの「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が初登場首位を獲得した。


その他、08/8/25付オリコンシングルランキング(集計期間:8/11〜8/17)の主なトピックスは以下のとおり。
アルバム&DVDランキングトピックス


1位は、SMAPの「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」(初登場赤丸付、9.1万枚)。

2位は、サザンオールスターズの「I AM YOUR SINGER」(累積43.4万枚)。2週連続でTOP3入り。また、同日付アルバムランキングでは、『海のYeah!!』が先週18位から15位、『バラッド3〜the album of LOVE〜』は39位から25位へとさらに上昇。

4位は、FLOWの「WORLD END」(初登場赤丸付、3.2万枚)。TOP10入りは通算8作目。
            
7位は、Spontania feat.JUJUの「君のすべてに」(初登場赤丸付、2.3万枚)。Spontania、JUJUともに初のTOP10入り。オリコン・パワーネクスト8月度選定曲。

8位は、谷村奈南の4thシングル「If I'm not the one/SEXY SENORITA」(初登場赤丸付、1.7万枚)。3rdシングル「JUNGLE DANCE」で記録した、これまでの自己最高位の15位を更新し、初のTOP10入り。

10位は、GARNET CROWの27thシングル「夢のひとつ」(初登場赤丸付、1.1万枚)。TOP10入りは10作目。





SMAP、新曲が堂々金メダル



8月21日8時10分配信 BARKS


8月25日付けの「ビルボードジャパントップ100」チャートが発表された。

今週1位に輝いたのは、SMAPの「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」。TBS系北京オリンピックのテーマソングであるこの曲、8月11日付けチャートで初登場後、順調にチャートを推移。シングルがリリースされた今週、ついにシングルセールス、エアプレイともに1位となり、総合TOPの “金メダル” に輝いた。SMAPの1位獲得は前作「そのまま」に続いて2作目。

また、好調な動きを見せているのが、Spontania feat JUJUの「君のすべてに」。先週10位から、今週はSMAP、サザンオールスターズに次ぐ総合3位。8月11日付けのエアプレイチャートに初登場20位に登場した同曲は、先週は7位で、今週は3位を獲得。これに今週はセールスチャートで6位(初登場)。エアプレイ・セールスともに高ポイントを稼ぐことができたため第3位と好成績を収めた格好だ。

2008年後半を代表するラブソングとなりそうな「君のすべてに」。iTunesの総合チャートでは1位に輝いているなど、今後も目が離せない曲となりそうだ。



SMAP、新曲が堂々金メダル



8月21日8時10分配信 BARKS


8月25日付けの「ビルボードジャパントップ100」チャートが発表された。

今週1位に輝いたのは、SMAPの「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」。TBS系北京オリンピックのテーマソングであるこの曲、8月11日付けチャートで初登場後、順調にチャートを推移。シングルがリリースされた今週、ついにシングルセールス、エアプレイともに1位となり、総合TOPの “金メダル” に輝いた。SMAPの1位獲得は前作「そのまま」に続いて2作目。

また、好調な動きを見せているのが、Spontania feat JUJUの「君のすべてに」。先週10位から、今週はSMAP、サザンオールスターズに次ぐ総合3位。8月11日付けのエアプレイチャートに初登場20位に登場した同曲は、先週は7位で、今週は3位を獲得。これに今週はセールスチャートで6位(初登場)。エアプレイ・セールスともに高ポイントを稼ぐことができたため第3位と好成績を収めた格好だ。

2008年後半を代表するラブソングとなりそうな「君のすべてに」。iTunesの総合チャートでは1位に輝いているなど、今後も目が離せない曲となりそうだ。




【オリコン】SMAPも1位スタート!テレビ各局の北京五輪テーマソングが好調



8月14日6時30分配信 オリコン

 SMAPの「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が、8/12付デイリーシングルランキングで首位に初登場した。同曲は、中居正広がメインキャスターをつとめるTBS北京オリンピック2008のテーマソング。テレビ各局の“北京五輪テーマソング”としては、NHKのMr.Children「GIFT」(7月30日発売)、フジテレビ系のレミオロメン「もっと遠くへ」(7月30日発売)に続いて好スタートをきった。

テレビ各局の“北京五輪テーマソング”のジャケット写真と詳細

 「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」は、すでにTBS五輪関連番組でオンエアされているほか、SMAPは12日(火)放送のTBS系『NEWS23』、16日(土)放送の同『CDTV』などに出演し、楽曲を披露する。来週の週間ランキングでの1位はほぼ確実で、その売上枚数にも期待がかかる。

 すでに発売されているテレビ各局の“北京五輪テーマソング”では、NHKのMr.Children「GIFT」が週間シングルランキングで初登場1位、フジテレビのレミオロメン「もっと遠くへ」が同6位と好セールスを記録。この先は、日本テレビ系の嵐「風の向こうへ」(8月20日発売)、テレビ朝日系の福山雅治「HIGHER STAGE」(発売日未定)が控えており、日本選手の活躍によるオリンピックの盛り上がりとともに、テーマソングも息の長いセールスが期待される。

 ちなみにテレビ東京系のテーマソングは、約117.3万枚(8/4付現在)を売上げているEXILEのベスト盤『EXILE CATCHY BEST』(3月26日発売)収録バージョンの「Fly Away」(3rdシングル)。



【オリコン】SMAPも1位スタート!テレビ各局の北京五輪テーマソングが好調



8月14日6時30分配信 オリコン

 SMAPの「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が、8/12付デイリーシングルランキングで首位に初登場した。同曲は、中居正広がメインキャスターをつとめるTBS北京オリンピック2008のテーマソング。テレビ各局の“北京五輪テーマソング”としては、NHKのMr.Children「GIFT」(7月30日発売)、フジテレビ系のレミオロメン「もっと遠くへ」(7月30日発売)に続いて好スタートをきった。

テレビ各局の“北京五輪テーマソング”のジャケット写真と詳細

 「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」は、すでにTBS五輪関連番組でオンエアされているほか、SMAPは12日(火)放送のTBS系『NEWS23』、16日(土)放送の同『CDTV』などに出演し、楽曲を披露する。来週の週間ランキングでの1位はほぼ確実で、その売上枚数にも期待がかかる。

 すでに発売されているテレビ各局の“北京五輪テーマソング”では、NHKのMr.Children「GIFT」が週間シングルランキングで初登場1位、フジテレビのレミオロメン「もっと遠くへ」が同6位と好セールスを記録。この先は、日本テレビ系の嵐「風の向こうへ」(8月20日発売)、テレビ朝日系の福山雅治「HIGHER STAGE」(発売日未定)が控えており、日本選手の活躍によるオリンピックの盛り上がりとともに、テーマソングも息の長いセールスが期待される。

 ちなみにテレビ東京系のテーマソングは、約117.3万枚(8/4付現在)を売上げているEXILEのベスト盤『EXILE CATCHY BEST』(3月26日発売)収録バージョンの「Fly Away」(3rdシングル)。




SMAP新曲は五輪応援ソング



7月24日6時30分配信 オリコン


 SMAPの通算43枚目、約5か月ぶりのニューシングル「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が、メンバーの中居正広がメインキャスターを務める『TBS北京オリンピック2008』のテーマソングとして8月13日に発売される。同日は中居が特に注目しているという星野JAPANがキューバとの予選初戦に臨む日ということもあり、歌で日本代表を盛り上げる。

 作詞・作曲は、仙台をホームグラウンドに活動、現在も仙台在住のまま今年6月4日にシングル「キズナ」でメジャーデビューしたばかりの男性4人組・Hi-Fi CAMP(ハイファイキャンプ)が抜擢。同曲は映画『僕の彼女はサイボーグ』の主題歌に起用され、オリコンシングルランキング最高20位を記録している期待の新人だ。所属事務所の先輩にはMONKEY MAJIK、GReeeeNらがいる。



SMAP新曲は五輪応援ソング



7月24日6時30分配信 オリコン


 SMAPの通算43枚目、約5か月ぶりのニューシングル「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が、メンバーの中居正広がメインキャスターを務める『TBS北京オリンピック2008』のテーマソングとして8月13日に発売される。同日は中居が特に注目しているという星野JAPANがキューバとの予選初戦に臨む日ということもあり、歌で日本代表を盛り上げる。

 作詞・作曲は、仙台をホームグラウンドに活動、現在も仙台在住のまま今年6月4日にシングル「キズナ」でメジャーデビューしたばかりの男性4人組・Hi-Fi CAMP(ハイファイキャンプ)が抜擢。同曲は映画『僕の彼女はサイボーグ』の主題歌に起用され、オリコンシングルランキング最高20位を記録している期待の新人だ。所属事務所の先輩にはMONKEY MAJIK、GReeeeNらがいる。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。