次々とレジェンドを作り出すKAT-TUNの新曲「RESCUE」



3月4日20時7分配信 BARKS


レスキュー隊の最高峰・特別高度救助隊が活躍する姿を描いたTBSドラマ『RESCUE〜特別高度救助隊』。KAT-TUN中丸雄一の連続ドラマ初主演作品となるこのドラマは、主人公・北島大地(中丸雄一)が幼い頃のトラウマを抱えながらも、スーパーレンジャー(=特別高度救助隊隊員)を目指して過酷な訓練と実践によって成長していく姿を、仲間や教官、先輩隊員たちとの人間関係を踏まえながら描いている。

ドラマの主題歌となっているのは、3月11日に発売されるKAT-TUNの新曲「RESCUE」。2月11日に発売されたシングル「ONE DROP」に続く2ヶ月連続リリースとなる今作は、赤西、亀梨のメインボーカルによるハモリもさることながら、田中の勢いのあるラップ、中丸のヒューマンビートボックスが一段と光る渾身のサバイバル・ダンスチューンに仕上がっている。

初回限定盤は、「RESCUE」のビデオ・クリップとメイキング映像を収録したDVD付き。通常盤/初回プレス仕様は、3トラック目に「On Your Mind -Please come back to me-」を収録した全3曲入り、通常盤は、「RESCUE」とカップリング「7 DAYS BATTLE」のオリジナル・カラオケを収録した全4曲入りとなっている。

超高音質着うた(R)専門サイト「dwango.jp(うた)」、総合エンタメサイト「dwango.jp☆取放題DX」、映画・ドラマ・CM着うた(R)専門サイト「dwango.jp(映画)」では、「RESCUE」の着うた(R)を2月25日より独占配信中。

9thシングル「ONE DROP」のオリコン1位獲得により、デビューからのシングル連続首位獲得数が歴代単独3位に浮上したKAT-TUN。ニュー・シングル「RESCUE」でオリコンチャート1位を獲得した場合、現在歴代単独2位のNEWS(10作)と並ぶことになる。

1月1日に発売されたライヴDVD『KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES』で、オリコンによるミュージックDVD連続首位獲得数の男性部門歴代単独1位となり、5月には史上初となる東京ドーム連続7日間公演を控えているなど、次々とレジェンドを作り出すKAT-TUNに期待だ。

ニュー・シングル「RESCUE」
【初回限定盤】(CD+DVD)JACA-5138〜5139 ¥1,680(tax in)
【通常盤/初回プレス仕様】JACA-5140 ¥1,200(tax in)
【通常盤】JACA-5141 ¥1,000(tax in)
2009年3月11日発売





KAT−TUN上田のロミオ開幕!東山に次いで2代目



3月5日8時3分配信 サンケイスポーツ


 KAT−TUNの上田竜也(25)の主演舞台「ロミオとジュリエット」が4日、東京・新宿区の東京グローブ座で開幕した。

 舞台初主演で、ジャニーズ事務所の大先輩の東山紀之(42)に次ぐ「2代目ロミオ」を演じた上田は、「今まで練習したことを信じてやりました。噛まないように気をつけて、これから、もっとよくしていきたい」と決意表明。

 ジュリエット役の小林涼子(19)は「ジュリエットとしてついてきます」。29日まで。大阪公演は、4月2日から5日までサンケイホールブリーゼで。



【オリコン】KAT-TUN、1stシングルから10作連続1位



3月17日6時33分配信 オリコン


 人気グループ・KAT-TUNの通算10枚目のシングル「RESCUE」が、発売1週目で32.3万枚を売上げ、3/23付週間シングルランキングで初登場1位を獲得。2006年3月のデビュー作「Real Face」から10作品連続1位となり、デビューからのシングル連続1位記録で“先輩”NEWSに並ぶ歴代2位タイとなった(1位はKinKi Kidsの28作連続)。

ミュージックDVD首位獲得数では、男性歴代単独1位を獲得したKAT-TUN

 続く2位は俳優・上地雄輔が“遊助”名義でソロデビューを果たした「ひまわり」、3位には東方神起の「Survivor 〜090325 4th Album“The Secret Code”Pre-Release Single〜【初回限定生産】」が初登場。さらに4位にGReeeeN「刹那」、5位に嵐/矢野健太 starring Satoshi Ohno「Believe/曇りのち、快晴」と、上位5タイトル全て男性アーティストが独占する結果となった。

 一方、週間アルバムランキングは、9日(月)に発売されたレミオロメン初のベストアルバム『レミオベスト』が売上28.1万枚で1位に。2006年5月発売の『HORIZON』以来、2年10か月ぶり通算2作目の1位獲得となった。2位はRADWIMPSのニューアルバム『アルトコロニーの定理』が自身初の初動20万枚超え(21.3万枚)を果たし初登場。Utadaの日本先行発売となる4年半ぶり、2作目のアルバム『This Is The One』は、13日(金)の店着から実質3日間で7.8万枚を売上げ、3位にランクイン。





KAT−TUN上田が月9で初ドラマ



3月20日7時52分配信 サンケイスポーツ


 SMAPの中居正広(36)主演で4月20日スタートのフジテレビ系月9ドラマ「婚カツ!」(月曜後9・0)に、KAT−TUNの上田竜也(25)が出演することが19日、分かった。

 ドラマに本格出演するのは初めて。中居の弟役で、「本当の兄のように頼って、いろいろ教えていただければうれしい」と胸躍らせている。現在は東京グローブ座で初主演舞台「ロミオとジュリエット」(29日まで)に出演中で「ちょうど芝居のおもしろさに気づいたところ」とやる気満々。

 中居も「ドラマの醍醐味を味わってほしい」とエール。中居は再就職のために「婚活」(結婚活動)せざるを得なくなるリストラ男役。上戸彩(23)、佐藤隆太(29)に加えて、釈由美子(30)、谷原章介(36)、小日向文世(55)、風吹ジュン(56)、橋爪功(67)の共演も決まった。





KAT-TUN上田 月9で連ドラ初出演


3月20日9時30分配信 デイリースポーツ


 KAT-TUNの上田竜也(25)が、SMAPの中居正広(36)が11年ぶりに月9で主演するフジテレビ・関西系「婚カツ!」(4月20日スタート 月曜 後9・00)で連続ドラマに初出演することが19日、わかった。上田は中居の弟役で出演。「中居さんを本当のお兄さんのように頼って、いろいろ教えていただければ」と意気込んだ。
 今回の弟役は、しっかり者で、美容師として独立を夢見て頑張っているという役柄。不況で職を失い、町の臨時職員になるために婚活(結婚活動)に精を出す兄・中居、父・小日向文世とのイケメン家族の丁々発止も見どころだ。
 上田は現在、東京グローブ座で上演中の舞台「ロミオとジュリエット」で主演を務めている。「今、初めての舞台で、芝居のおもしろさに気付いたところにきたお話だったので、すごくうれしい」と熱演を誓う。
 実は、月9での中居の弟役は、人気者への登竜門。中居が11年前に月9で主演した「ブラザーズ」では、当時ジャニーズJr.だった今井翼(27)が弟役を務めブレーク。中居も「『ブラザーズ』の時は今井翼君が出演し活躍してくれましたので、今回の上田君にも、これをきっかけにいっぱいドラマを楽しんで、ドラマのだいご味を味わってほしいと思います」とエールを送っていた。
 ほかに上戸彩、佐藤隆太、釈由美子、谷原章介が出演。





KAT-TUN、新曲「ONE DROP」でバイバイ連呼



1月29日13時1分配信 BARKS


亀梨和也主演、日本テレビ系ドラマ『神の雫』主題歌として、現在オンエアされているKAT-TUNの新曲「ONE DROP」。メンバーが「バイバイ」を連呼するサビが印象的な今作は、爽快なドライブ感満載のシンプルでストレートなロックナンバー。楽曲冒頭のセリフ部分で、早くも女の子のハートを鷲掴みにしそうな同曲は、2月11日にシングル発売される。

そしてカップリングには、「一見クールなKAT-TUNですが、お口の中は、“とっても〜、フルーティ〜♪”」というユル〜イ雰囲気が好評のロッテ『プラスX』CMソング「D-T-S」を収録。

初回限定盤は、「ONE DROP」ビデオ・クリップとメイキング映像を収録したDVD付き、通常盤/初回プレス仕様は、3トラック目に「On My Mind」を収録した全3曲入り、通常盤は、「ONE DROP」「D-T-S」のオリジナル・カラオケを加えた全4曲入りで発売される。

CD発売に先駆け、超高音質着うた(R)専門サイト「dwango.jp(うた)」、総合エンタメサイト「dwango.jp☆取放題DX」、映画・ドラマ・CM着うた(R)専門サイト「dwango.jp(映画)」では、「ONE DROP」「D-T-S」の着うた(R)を1月28日より独占先行配信中。

KAT-TUNの魅力の雫が滴る着うた(R)は、やっぱりメンバーの「バイバイ」が聴けるサビパートがオススメ♪ いますぐチェックを。

ニュー・シングル「ONE DROP」
【初回限定盤】(CD+DVD)JACA-5128〜5129 ¥1,680(tax in)
【通常盤/初回プレス仕様】(CD)JACA-5130 ¥1,200(tax in)
【通常盤】(CD)JACA-5131 ¥1,000(tax in)
2008年2月11日発売




KAT-TUN上田竜也が“女好き”ロミオに挑む



1月21日19時28分配信 @ぴあ




KAT-TUNの上田竜也が、初舞台にしてシェイクスピアのかの名作に挑戦する、舞台「ロミオとジュリエット」の製作発表が1月20日、都内にて行われた。

小林涼子ら出演者・スタッフの写真

「ロミオとジュリエット」はこれまで数多の俳優が演じている、言わずもがなの大作。しかしながら、今回の劇場となるグローブ座、そして上田にとっても別の意味で特別な作品だ。2004年にグローブ座のリニューアルオープン記念公演にて、東山紀之主演で上演されたのが「ロミオ&ジュリエット」。それもあり、上田はまずこの話が決まったときに東山に電話報告をしたのだとか。「東山さんに『2代目を受け継いでいきます』とご報告をしたら『何でも聞いてくれ』と言われた。なので、わからないことがあったら東山さんに聞いていこうと思います」。また、この舞台に先がけてイギリスに向かい、ロンドンやストラトフォードなどシェイクスピアゆかりの地を回ったという。「シェイクスピアのお墓で『頑張ります』と誓ってきました」と気合いも十分だ。

ジュリエット役の小林涼子も今回が初舞台。「初めての舞台でわからない事だらけですが、キャスト、スタッフのみなさんはもちろん、ロミオ様にいろいろな事を教わって頑張りたいと思います」と意気込みを見せる。ジュリエットの従兄弟・ティボルトは長谷川純が、ロミオの親友・マキューシオは山下翔央がそれぞれ演じることに。「現代の僕たちのパッションで作る『ロミオ〜』になれば」(長谷川)、「まさか自分が出演できるとは思わなかった。しかもマキューシオという大役。一日一日全力で頑張っていきたい」(山下)とふたりともやる気は十分。また、マキューシオはロミオの“親友”ということもあり、上田に「後で電話番号教えてください」と舞台上でお願いする場面もあった。

今回、脚本はこれまでドラマや映画を数多く手がけてきた金子ありさが担当。原作とは異なる部分も出てくるという。演出の吉川徹によれば「今回のテーマは初々しさやみずみずしさ。以前の作品とは全然違うアプローチにしたい。新しい、初めての『ロミオ〜』になります」。吉川と上田は顔合わせの際、「ロミオって女好きだよね!?」という点で意見が一致したのだとか。現代に生きる若者のリアリティを持つ「ロミオとジュリエット」になりそうだ。

公演は3月4日(水)から29日(日)まで東京グローブ座、4月2日(木)から5日(日)まで大阪・サンケイホールブリーゼで上演される。チケットは、1月24日(土)より一般発売が開始される。



KATーTUN中丸、初主演ドラマへ修行中「筋肉がついた」



1月21日19時54分配信 サンケイスポーツ


 KATーTUNの中丸雄一(25)がドラマ初主演するTBS系「RESCUE〜特別高度救助隊」(24日スタート、土曜後7・56)の制作発表が21日、都内で行われた。

 横浜を舞台に、厳しい訓練を受ける若者たちの青春と挫折、命の尊さを描くオリジナル作品。中丸は特別高度救助隊の訓練生役。「エネルギーを使うので食事の量が増えました。目に見えて筋肉がついて、ひとりで鏡を見ると自信が出てきたけど、(共演の)皆の隣に立つとなくなります」と笑わせた。

 共演はNEWSの増田貴久、石黒賢ら。



中丸雄一、主演ドラマ共演者と“筋肉競争”



1月22日8時2分配信 サンケイスポーツ


 KAT−TUNのメンバー・中丸雄一(25)が21日、初主演するTBS系「RESCUE〜特別高度救助隊」(24日スタート、土曜後7・56)の制作発表に都内で出席した。

 人命救助のエキスパート、特別高度救助隊の訓練生の成長と葛藤を描く。本物さながらの訓練を積み、体がひとまわり厚みを増した中丸は、「(共演者と)筋肉競争になってます」。共演はNEWSの増田貴久、山本裕典ら。




中丸「100%エネルギー注いでる」



1月22日9時19分配信 デイリースポーツ


 KAT-TUN・中丸雄一(25)が21日、都内のホテルで行われたTBS・MBS系の新ドラマ「RESCUE 特別高度救助隊」(24日スタート、土曜後7・56)の制作発表に出席し、連ドラ初主演への抱負を語った。
 作品は、人命救助に命を懸けるスーパーレンジャー候補生の青春と成長を描く。重装備で撮影に臨んでいる中丸は、「主人公同様成長できたら。(初主演には)あまり考えるとマイナスにしかならない、100%のエネルギーを注いでる」と全力投球を約束した。KAT-TUNのメンバーには「お前がレスキューされる話だろ?とにかく頑張れ」とジョークを交えたエールを送られ、精神面で助けられているとか。
 共演のNEWS・増田貴久(22)、山本裕典(21)、石黒英雄(20)、大東俊介(22)らとのチームワークもバッチリ。主題歌はKAT-TUNの「RESCUE」(3月11日発売)。



KAT−TUNだ!史上初7日連続ドーム…5月15〜21日東京公演



1月23日8時0分配信 スポーツ報知


 6人組アイドルグループ「KAT−TUN」が22日、5月15日から同21日まで7日間連続で東京ドーム公演を行うことを発表した。自身の持つ4日連続公演というドーム記録を大幅に更新。7日間で38万5000人の動員を目指す。金曜日は金星といった公演日の曜日の惑星をテーマにした七変化ステージを構想しており、6人は「記録にも記憶にも残る公演にしたい」と意気込んでいる。

 KAT−TUNが東京ドームをジャックする。「ライブ史上初! 東京ドーム 不滅の連続1週間(仮)」と題し、7日間連続公演を決めた。昨年8月に自身がつくった4連続を大幅に更新する前人未到の挑戦。亀梨和也(22)はこの日、「今までにないようなものをしっかり考えて6人で力を合わせていいものをつくりたい」と決意を語った。

 単に7日連続でコンサートを行うだけではない。5月15日の金曜日から21日の木曜日まで、それぞれの曜日の惑星を元にしたステージ構成を企画中だ。ジャニーズのコンサートはフライングや水文字など、最新の技術を駆使したセットや装置も見どころとなるが、スタッフは「今後KAT−TUNの代名詞になるような新兵器を出します。メンバーも含めて5つくらいのプランを考えてます」。各日、午後6時半から3時間のステージだが、毎回趣向を変えて見せる予定。準備と撤収作業のため11日から23日まで長期にわたって貸し切ることになる。

 KAT−TUNはこれまで東京ドームでは11回の公演を行い、60万5000人を動員。今回の1週間ぶち抜きはさらに記録を目指して約2年前から構想していた。企画した所属事務所のジャニー喜多川社長は「芸能界も不況を吹き飛ばすにはどんどん記録をつくっていかないといけない」。7日間で38万5000人を見込んでいることから「ウッドストック(69年8月の米ニューヨーク州での野外コンサート)が1日で30万人動員したけど、勝ったかな。オバマさん(就任式で200万人動員)にも勝ちたいね」と気勢を上げた。

 今後は2月11日に「ONE DROP」、3月11日に「RESCUE」と2か月連続でシングルを発売する。





史上初!KAT−TUN、東京ドームで七夜連続七変化



1月23日8時2分配信 サンケイスポーツ


 人気6人組グループ、KAT−TUNが5月15〜21日に東京ドームで史上初の連続1週間公演を行うことが22日、分かった。同グループなどの連続4日の記録を大幅に更新。プロ野球シーズンまっただ中に、巨人の本拠地を長期ジャックする形で、演出を7日間すべて変える“七変化構想”もあるとか。この記録、永久に不滅です!?

 勢いに乗る6人が“メーク・ミラクル”に挑戦する!!

 KAT−TUNが7夜連続東京ドーム公演を敢行することがこの日、所属のジャニーズ事務所から発表。題して「KAT−TUN ライブ史上初! 東京ドーム不滅の連続1週間」(仮題)。

 従来の記録は昨年の同グループと、1988年の英歌手スティング(57)の4夜連続。これ以上では途中で休演日を入れるのが通常で、7夜連続はまさに偉業だ。

 連続公演には(1)会場のスケジュール(2)アーティストの体力(3)動員の見込み−の3条件がそろわないと困難。特に東京ドームは巨人の本拠地で、プロ野球シーズン中は(1)がネックとなる。

 7日間公演のためにはリハーサルや会場設営などで、公演前の4日間も必要。実際には5月11日からの連続11日間、ドームを確保している。

 この期間中、巨人は12〜14日が横浜主催、15〜17日が広島主催、19日からは交流戦が始まり19、20日が日本ハム主催の試合とロードが続く。

 2年以上前から「KAT−TUNで長期公演ができないか」と事務所とドーム側で協議してきた。日程が固まった昨年12月上旬ごろにドーム側が事務所に打診。主不在の城をKAT−TUNが守ることになった。

 メンバーの亀梨和也(22)はコメントで「僕たち自身も今までにないものを考えて、6人力合わせていいものを作っていきたい」と宣言。田口淳之介(23)は「記録も記憶も両方で!」と意気込んでいる。

 事務所のジャニー喜多川社長は「ただ1週間連続でやるというだけでなく、内容やセットなど変化させたい。じっくり構想を練っていく」と七変化ステージを示唆した。7日間での動員予定は38万5000人。KAT−TUNが不滅の伝説を作り上げる。





1週間まるごとKAT-TUN…東京D



1月23日9時32分配信 デイリースポーツ


 人気グループ「KAT-TUN」が、今年の5月に史上初の東京ドーム連続7日間公演(5月15〜21日)を行うことが22日、明らかになった。1988年にオープンした東京ドームの連続公演記録は、KAT-TUN自身が持つ4日間。自らの記録を大きく更新する史上初の快挙にメンバーは「すごいことをやらせていただくことになった」「頑張っていきたい」と奮闘を誓った。
  ◇  ◇
 1988年のオープン以来、多くのアーティストが名ライブを繰り広げてきた東京ドームに新しい記録が生まれる。同所の連続公演記録は、KAT-TUNが持つ4日間。それを自らの手で更新。5月15日から21日まで「KAT-TUN ライブ史上初!東京ドーム 不滅の連続1週間(仮)」を7日間連続で行い、38万5000人を動員するのだ。
 関係者によると、2年前にこの企画が持ち上がった。スケジュールがなかなか合わなかったが、今回はプロ野球開催中にもかかわらずようやく合致。12月中旬に正式にOKが出た。準備期間を含め10日間の利用に、東京ドーム側に「本当に使うのですか」と驚いた様子で確認されたという。
 後楽園球場時代の81年「たのきん3球コンサート」以来、ジャニーズでは、89年に東京ドームで初めてコンサートを開催した光GENJI、34回の東京ドーム最多公演記録を持つKinKi Kids、最年少記録を持つHey!Say!JUMPら多くのグループがこの地で輝いた。KAT-TUNも、06年に初公演。昨年夏に4日連続公演の記録を作った。
 開催を知ったメンバーは「うれしい!」「幸せ」と大喜び。亀梨和也(22)は「今までにないようなものをしっかり考えて、力を合わせていいものを作りたい」と気合を入れた。田口淳之介は「お客さんと一緒に作る記録。記録と記憶、両方残るものに」と笑顔。
 企画したジャニー喜多川社長は「衣装、演出など毎日変える」と断言。さらに毎日、抽選会などのふれ合いも実施。演出面でも新機材の投入も予定されており記録同様に中身も豪華になる。
 問い合わせは0180(993)335(24時間音声案内)。または公式ホームページで。





KAT−TUNがドーム7日間連続公演



1月23日9時58分配信 日刊スポーツ


 人気グループKAT−TUNが東京ドーム7日間連続公演を行うことが22日、分かった。同所での連続公演は昨年の同グループと88年英歌手スティングの4日間連続で、史上最多記録となる。
 公演は、5月15日から21日までのプロ野球シーズン中。準備期間を通常の倍にあたる4日間を想定したことから、合計11日間、東京ドームを占拠する。巨人でも7日間連続で同ドームで試合したことはない。ジャニーズ事務所は昨年中ごろに「4〜6月の間に11日間連続で借りたい」と同ドーム側に打診。09年の試合日程が決定したことで、ゴーサインを出したという。
 7日間で38万5000人を動員予定。公演タイトルは「不滅の連続1週間(仮)」。7公演ともすべて違うステージを検討している。同事務所のジャニー喜多川社長は「大変ですが、毎日セットや衣装を変えるなど七変化に挑戦したい」として、現在メンバーやスタッフからアイデアを集めているという。
 メンバーは「すごい」「ぜひやり遂げたい」と大喜び。亀梨和也(22)は「力を合わせて、今までにないコンサートにしたい」と話している。詳細はhttp://www.johnnys-net.jp



<メイちゃんの執事>初回14.9% 「神の雫」は10.3% 火曜連ドラ視聴率



1月14日10時21分配信 毎日新聞


 13日に初回を迎えた連続ドラマ「メイちゃんの執事」(フジテレビ系、午後9時〜)の平均視聴率が14.9%、KAT−TUNの亀梨和也さん主演の「神の雫」(日本テレビ系、午後10時〜)の初回は10.3%だった。

【関連写真特集】水嶋ヒロさん、榮倉奈々さんが登場した「メイちゃんの執事」会見の様子

 「メイちゃんの執事」はイケメン執事(水嶋ヒロさん)の手でお嬢様に成長する女の子(榮倉奈々さん)が主人公のラブコメで、山田優さんらも出演している。「神の雫」は、世界的なワイン評論家の血を受け継ぐ男性(亀梨さん)が若手ワイン評論家と対決する物語。「メイちゃんの執事」は「マーガレット」(集英社)、「神の雫」は「週刊モーニング」(講談社)で連載中のマンガが原作で、初回の視聴率対決は「メイちゃんの執事」に軍配が上がった。【細田尚子】 




【オリコン】KAT-TUNがミュージックDVD首位獲得数で男性歴代単独1位



1月7日6時30分配信 オリコン


 昨年12/22(月)〜1/4(日)までの2週分を合算した2009年第1回目の発表となる1/12付週間DVD総合ランキングで、KAT-TUNのライブDVD『KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES』が、17.1万枚を売上げ首位を獲得した。

ミュージックDVD連続首位獲得作品数男性部門とKAT-TUN 歴代1位記録の表

 KAT-TUNの総合首位獲得は、約1年半ぶり通算5作目。ミュージックDVDランキングでは6作連続の首位となり、連続首位記録男性部門の歴代単独1位となった。なお、KAT-TUNはこれまでにもミュージックDVDアーティスト別総売上枚数(男性部門)、ミュージックDVD作品別累積売上枚数、ミュージックDVD作品別初動売上枚数の歴代1位記録を持っており、今回で4つ目の歴代記録誕生となった。

 また、ミュージックDVD年間ランキングにおいても、2005年に『KAT-TUN Live海賊帆』(年間売上枚数:26.1万枚)、2006年に『Real Face Film』(年間売上枚数:47.3万枚)、2007年に『Live of KAT-TUN “Real Face”』(年間売上枚数:24.1万枚)など3年連続で1位を記録しており、2009年の年間記録も期待される。

 『KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES』は、2008年夏に行われ約50万人を動員したKAT-TUNの全国ツアー『KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES』から、日本人初となる東京ドームでの4日連続公演の最終日8月5日の模様を収録した2枚組DVD。2月11日には待望の9thシングル「ONE DROP」が発売予定。

 ちなみに、昨年2008年初めの1位は映画『トランスフォーマースペシャル・コレクターズ・エディション』で売上枚数は10.0万枚。今年はそれを約7万枚も上回っている。昨年はミュージックDVD全体の売上が対前年比約5.1%増加しており(オリコン年間基準・ランクイン作品対象)、昨年に引き続き今年も増加が予想される結果となった。





<神の雫>主演・亀梨「男友だちとワイン1本空けた」寂しいクリスマス 



1月8日16時59分配信 毎日新聞


 テレビドラマ「神の雫」(日本テレビ系)の制作発表会見が8日、東京・汐留の同局で開かれ、主演の亀梨和也さん(22)や、田辺誠一さん(39)、仲里依紗さん(19)、内田有紀さん(33)、佐々木希さん(20)ら共演者が登場した。ワインを題材にしたドラマで、銘柄名や専門用語などをかなり勉強したという亀梨さんだが、クリスマスに「(男)友だちと集まって、ワインを1本空けて、『おれらはなんだ、寂しいなあ』とこぼしていた」と明かした。 

【関連写真特集】仲里依紗さんや内田有紀さんらが登場した会見の様子

 「神の雫」は、マンガ誌「週刊モーニング」(講談社)で連載中の同名マンガ(亜樹直原作、オキモト・シュウ画)が原作。世界的なワイン評論家・神咲豊多香(古谷一行さん)の血を受け継いだ神咲雫(亀梨さん)と、若手ワイン評論家の遠峰一青(田辺さん)の2人の男性が、豊多香の莫大な遺産をめぐり、「神の雫」と呼ばれる幻のワインと、豊多香が選んだ6本のワインの計7本の銘柄と造られた年を当てる対決をするという物語。雫とともに勝負に挑むワインソムリエの見習い役を仲さん、遠峰のスポンサー的な役割をする女性社長を内田さんがそれぞれ演じる。

 まだ未成年の仲さんは「酔っぱらうシーンを一生懸命、他の人を見ながら演じたりして、すごく勉強になる作品です」と未知の世界にやりがいを感じているようだった。原作は、日本で単行本が19巻まで出版され300万部を突破、韓国でも200万部をそれぞれ売り上げた人気作。韓国ではワインブームのきっかけになったともいわれ、ペ・ヨンジュンさん主演でドラマ化されることがすでに発表されている。【内田剛樹】





ワイン三昧の亀梨和也、共演者から酒豪ぶりを暴露



1月8日17時15分配信 オリコン


 人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也、俳優の田辺誠一らが8日(木)、都内で行われたドラマ『神の雫』(日本テレビ系)の制作発表記者会見に出席。ワインを巡る内容とあって、報道陣からお酒は強いかを質問された亀梨は「強いってほどでもない。たしなむ程度ですよ」と返答。すると、共演者の辰巳琢郎から「強いですよ〜」と酒豪ぶりを暴露された。

 世界的ワイン評論家の父が残した遺言により、神咲雫(亀梨)と遠峰一青(田辺)がワインを巡った対決をする同作。すでに「(ワインを)2、30本くらい飲んでる」と撮影のため奮闘中の亀梨は「今は『神の雫』に恋してます。ワインも徐々に詳しくなっていきたいし、セリフの量が物凄い。恋しないと頭に入らないですよ」と告白。「ワインの深さを知って虜になった。お金がたくさんかかるな」と“恋人”への出資に頭を抱えた。

 またホームレス役を演じる共演者の竹中直人は「お酒は楽しいよね〜。ウフフ」と役さながらに酔っ払った口調で挨拶し、「なんてったって田辺誠一。ワインについて語ってるのがたまんね〜よ」とクダを巻いて紹介し、笑いを誘っていた。

 そのほか会見には仲里依紗、内田有紀、戸田菜穂、升毅、田口浩正、佐々木希、古谷一行が出席。KAT-TUNの最新曲「ONE DROP」が主題歌のドラマ『神の雫』は1月13日(火)より毎週火曜日午後22時放送。初回のみ15分拡大。





亀梨、稲垣に続けワイン道極める…日テレ「神の雫」13日スタート



1月9日8時0分配信 スポーツ報知


 人気グループ「KAT−TUN」の亀梨和也(22)が8日、都内で日テレ系新ドラマ「神の雫」(13日スタート、火曜・後10時)の制作発表に出席した。天才的な嗅覚(きゅうかく)でワイン道を究めていく主人公を演じる亀梨は「資格を取るくらいになれれば」と意欲。「ワイン騎士号」を持つ先輩のSMAP・稲垣吾郎(35)に続くワインのプロへ名乗りを上げた。

 高名なワイン評論家だった父の遺産を巡って、義兄とのワイン対決に挑む主人公・神咲雫がドラマでの役どころ。昨年の12月15日から撮影にいどんでいるが、亀梨の体にはもうワインの血が流れ始めている。

 今回のドラマ主演が決まるまではほとんどワインの知識はなかったが、撮影ではすでに約30種類のワインを味わった。「ワインの深さにものすごくトリコになってます。たくさんお金がかかる飲み物なんで大変ですけどね」。ロマネ・コンティやシャトー・ペトリュスといった高級ワインの洗礼もすでに受けた。「うわっ、100万円の飲んだ!って感じでした」。

 稲垣もフジテレビ系ドラマ「ソムリエ」で主演して以来、ワインに傾倒し、「ワイン騎士号」を受賞したが、試験を要する資格までは取得していない。亀梨は「僕はうんちくを語れるようなキャラじゃないけど、資格を取れるような流れになればいいですね」。自宅でもデキャンタに水をついで入れ方の練習をするなど、すっかりワイン道にはまっている22歳は稲垣超えを目指す。

 昨年のクリスマスイブは、芸能界の仲間が集まって男だけのパーティーを開き、ワインを1本空けたという。「俺らは何なんだよ。さみしいなって愚痴ってました」。今はワインのボトルを恋人にしてドラマに全力を注ぎ込む。共演は田辺誠一(39)、仲里依紗(19)、内田有紀(33)ら。




“ワイン通”亀梨和也、美女にデレデレ♪



1月9日8時2分配信 サンケイスポーツ


 人気グループ、KAT−TUNの亀梨和也(22)が主演する13日スタートの日本テレビ系「神の雫」(火曜後10・0)の制作発表が8日、東京・東新橋の同局で行われた。

 同ドラマはワインをテーマに繰り広げられる人間模様の物語。「楽しく飲めれば、お酒の種類は問わない」という亀梨だが、役作りのために「20〜30種類のワインを飲んで勉強しました」と告白。「ワインのおかげで大人としての楽しみ方が増えました」と“ワイン通”ぶりを披露した。

 共演する戸田菜穂(34)や内田有紀(33)ら美人女優陣についても「豪華なメンバーに酔いしれてます」と顔を赤らめていた。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。