<紅白歌合戦>司会は仲間由紀恵さん、中居正広さん NHK


 NHKは17日、大みそかの第57回紅白歌合戦の司会者を発表した。紅組は、昨年に続いて2回目となる女優の仲間由紀恵さん(27)、白組は8年ぶり3回目となるSMAPの中居正広さん(34)。
 仲間さんは「去年は最後まで緊張しっぱなしであまり覚えていない。今年は中居さんとともに一生懸命盛り上げていけたらと思う」、中居さんは「司会として気持ちよく歌えるようサポートできればいい。松坂大輔選手の入札額(60億円)以上の視聴率を取りたい」と抱負を語った。総合司会は三宅民夫(54)、黒崎めぐみ(38)両アナウンサー。
(毎日新聞)



「紅白」司会に仲間由紀恵さんと中居正広さん


 NHKは17日、おおみそか恒例の「第57回NHK紅白歌合戦」の紅組司会が女優の仲間由紀恵さん(27)に、白組司会がSMAPの中居正広さん(34)に決まったと発表した。

 仲間さんは昨年に続き2回目、中居さんは8年ぶり3回目。総合司会は三宅民夫、黒崎めぐみの両アナウンサーが務める。
(読売新聞)



新庄がSMAPを「オ〜ダ〜」!初仕事は「スマスマ」に決定


 新庄、初仕事はSMAPと合体!! 先月26日、日本ハムの日本シリーズ優勝を置き土産に引退した新庄剛志(34)が15日から再始動することが13日、分かった。引退後初仕事に選んだのは、20日放送のフジテレビ系バラエティー「SMAP×SMAP」(月曜後10・0)。掟破りのサプライス男は芸能界の常識を覆し、これまで通り「スタイリストは自分」を貫くという。どんなファッションで登場するのか、大注目だ。

 涙の胴上げから20日、いよいよ新庄がエンターテイナーとしての第一歩を踏み出す。国民的グループとのタッグは、初仕事のこれ以上ない舞台といえそうだ。

 新庄にとって「スマスマ」は、平成13年12月24日放送の初出演以来、過去3度ゲストとして登場したなじみ深い番組。出演がきっかけでSMAPのメンバーとも交友関係を深めてきた。

 特に、木村拓哉(34)とはプライベートでも一緒に飲みに行く間柄。日本一を決めた日本シリーズ第5戦の前には、仕事で札幌ドームを訪れた中居正広(34)から直接激励を受けた。そんな気心の知れた仲間たちとの収録だけに、リラックスムードで臨めそうだ。

 新庄が同番組を初仕事に決めたのは、メンバーとの交友だけが理由ではない。番組制作サイドから毎年のように出演依頼を受け、引退を宣言した4月からも根気強くオファーを続けたスタッフの熱意にも打たれたから。

 新庄サイドは初仕事が「スマスマ」になるよう他のオファーを断ってまでスケジュール調整を進めてきた。ただ、「日本ハムの同僚たちがアジアシリーズを終了するまでは表舞台に出ることを控えたい」と要望し、収録を15日に決めたという。

 当日は看板コーナーの「ビストロSMAP」で、日本一にちなんだオーダーを料理人のSMAPに出す。他の企画コーナーにも出演するというから、ユニークな言動で話題を集めた新庄らしさを前面に押し出した演出が期待できそうだ。

 また、注目されるのがSMAPとのファッション競演。スタイリストを置くのは芸能界の常識だが、自他ともに認める抜群のファッションセンスで、これまで通り「スタイリストは自分」を貫いていくという。

 今後も従来のタレントの枠には収まらず、多岐に活動していく考えだ。引退会見では「これからは頭のトレーニングをして、どんどん新庄剛志を伸ばし、何の才能があるのか探したい。いろんな話がくると思うので(自分もファンも)楽しめるものを選んでやりたい」と宣言。人を楽しませるエンターテイナーとして、無限の可能性を芸能界で模索していく。

 「スマスマ」のほかにも、NHK紅白歌合戦の審査員などオファーは多数寄せられているが、受けるかどうかは未定。それだけに同番組での手応えが、今後の新庄の方向性を左右しそうだ。
(サンケイスポーツ)



腹が立つけど諦めもつく!?〜恋人を取られても仕方ないと思う男性アーティスト


 オリコンスタイルが10代から40代の男性を対象に“この人になら恋人を取られても仕方ないと思う男性アーティスト"調査を行った。結果は1位福山雅治、2位稲葉浩志、3位SMAP。⇒ ■『恋人を取られても仕方がないと思う男性アーティスト』ランキング表はこちら(※下段に掲載)

 1位のアンケート回答では、「腹が立つけど福山だったら諦めもつく」(北海道/27歳)、「納得・・・」(東京都/20歳)と、あっさり負けを認める男性陣の弱気な発言が多数。それも仕方ないのかもしれない。なぜなら福山雅治は、女性に聞いた “恋人にしたい男性アーティスト" の1位で、男性の “生まれ変わったらなりたい男性アーティスト" でも1位。

 2位の稲葉浩志も、男性の“生まれ変わったらなりたい男性アーティスト"で2位にランクインしていたことから、男も認めるイイ男が、安心して彼女を託せる最低条件なのだろう。

 しかし、3位のSMAPという回答が気になるところ。5人まとめてなのか、1人ずつなのか? それとも、SMAPなら、誰が相手でも負けるということなのか? いずれにせよ、スーパーグループならではのランクインだ。

 女性が“恋人にしたいアーティスト"1位に福山雅治を選んだ理由は、ルックスや才能だけでなく、「包容力」「面白さ」「エロさ」だったりするので、福山雅治とは似ても似つかない人も自信を持って大丈夫。2位に堂本剛、3位に小池徹平がランクインしているのを見てもわかるように、女性が求めているのは、結局「やさしさ」や「楽しさ」なのだ。男性諸君、大切な彼女をとられないように、自分らしく、頑張ってください!(内山磨魅)

■『恋人を取られても仕方がないと思う男性アーティスト』ランキング表はこちら(※下段に掲載)
■『恋人を取られても仕方がないと思う女性アーティスト』のニュースはこちら
(オリコン)



マッチ 子連れ限定ディナーショー


 マッチサンタが子供たちに“おはなし”をプレゼント-。マッチこと近藤真彦(42)が12月24日と27日に前代未聞の子連れディナーショーを開催することが5日、明らかになった。会場は東京と大阪の帝国ホテル。東京会場の「孔雀の間」は95年にマッチが結婚式を挙げた思い出の場所だ。同ホテル系列でのディナーショーもジャニーズ史上初で、マッチはプレッシャーをはねとばす熱演を誓った。
 子連れ限定となるのは「マッチとおやつ☆☆☆・・・」と銘打った昼の部だ。アーティスト単独のディナーショーとしては異例の試み。それも日本屈指の格式を誇る帝国ホテルが舞台だ。
 マッチの発案によるものだ。去年、芸能活動を再開し、東京・日本武道館の公演も超満員になった。しかし、脳裏に浮かんだのは「僕を信じて待っていてくれた人たちにお礼を言えてるか」ということ。そこで、結婚して子供がいるファンのために、子連れディナーショーを考えたという。
 ファンとの距離をなくすため、会場はマッチの部屋という設定。メニューもマッチ自身で考案した。今年も武道館コンサート、新曲の発売も控えていることもあり、ディナーショーは昼夜ともトークが中心となる。
 昼の部は『子供たちへのメッセージ』を語る。マッチは「お父さん、お母さんが正面切って言えないようなことも言いたい。僕は子供がいないけど、いないからこそ言えてしまうこともあると思う」という。いじめなどの社会問題にも「命の大切さ」を人命救助体験などを交えて語るという。 さらに「ステイタスのある空間に子供たちを招待して、いい大人を目指してもらえれば。七五三以上のオシャレをして来てもらいたいな」。小さなセレブの誕生にも期待を寄せた。
 年齢制限なしの夜の部は「Matchy Talk&☆☆☆・・・」と題し、生まれてから現在までのマッチの人生を赤裸々に語る。歌もアドリブを交え、お客さんのリクエストにその場で対応するという。
 東京・帝国ホテルの孔雀の間は95年2月17日にマッチが挙式した場所。その思い出の場所でファンとその子供たちとのキズナを確かめる。
(デイリースポーツ)



マッチが親子ディナーショー開催


 近藤真彦(42)が、異色の親子同伴ディナーショーを開くことが5日、分かった。昨年から歌手活動を再開したが、ファン層の中心にママが多いことから発案したという。異色のディナーショー「マッチとおやつ☆☆☆…」は12月24日に帝国ホテル大阪、同27日に東京・帝国ホテルで開く。食事スタートは午後1時。ディナーと呼べない時間だが、それはファン思いのマッチなりの配慮だった。
 デビュー25周年となった昨年、7年ぶりに歌手活動を再開。年末にディナーショーを開き、今年2月には22年ぶりの日本武道館公演を成功させた。マッチも42歳になったが、ステージ上から熱狂する観客席を眺めた時に、追いかけ続けるファンも同じ月日が過ぎていたことを実感したという。
 今年9月、ジャニーズ事務所メリー喜多川副社長と食事した際「ファンのみんなはもうお子さんがいる年齢。親子そろって着飾ってホテルでショーを楽しむ機会が1年に1回あってもいいのでは」と提案した。
 意表を突く発想に名門ホテルも賛同。食事メニューやショー構成、ステージセットや内装までマッチのアイデアで埋め尽くされているという。「僕の自宅リビングに招かれたようなセットにする。子供たちも好きなようにはしゃぎ回っていい雰囲気にしたい」。タイトルに銘打った「おやつ」も同ホテル一流スタッフが腕をふるう。
(日刊スポーツ)



マッチが子連れディナーショー


 歌手の近藤真彦(42)が5日、親子ディナーショーを行うことを発表した。12月24日に大阪、27日に東京で、ともに帝国ホテルで昼夜2公演を開催。家庭を持つファンを歓迎するもので、昼は「マッチとおやつ」と題し3〜15歳までの子供同伴を条件にする。「すてきな大人になるよう、ステータス感のある場にしたい」と、セレブ空間を自らプロデュース。昼夜ともトークが中心で、自らの人生経験を子供たちへ語りかける。

 昼公演は3〜15歳までの子供連れが条件で、血縁関係がなくてもOK。帝国ホテルはジャニーズタレント初公演となり、95年に敦子夫人と結婚披露宴を行った「孔雀(くじゃく)の間」を使用する。

 「おやつ」と銘打っているが、同ホテルならではの格式と高級感あふれるメニューを自らホテル側と協議中。大人と同じ料理とサービスを提供するため、あえて同じ値段(昼3万円)に設定した。HPではおしゃれをしての来場も呼び掛ける。「初めてお化粧するとか、美容院に行くとか、いいよね。おしゃれに興味を持ってくれたらうれしい。幼稚園や小学校の延長ではなく、ステータス感を体験して、すてきな大人になって欲しい」と期待する。

 トークでは命の大切さを訴える。マッチは一昨年夏の和歌山で、おぼれかかっていた小学2年生男児を救助。身を持って生命の重さを体験したという。最近のいじめを苦にした自殺にも心を痛めていた。自身に子供はいないが「だから語れることもある。マッチは分かってる、と言われたいな」。

 会場はソファあり、テレビありの「マッチの部屋」をイメージ。アットホームな雰囲気を作り「走り回っても騒いでもいい。つまみ出したりしないよ」。夜は一転、アダルトムード。子供の年齢制限は設けず、大人だけでも楽しめるようにと、ホテル内に託児所を設置予定。

 昼夜とも「トークが6〜7割」という異例の構成。マッチは昨年の25周年を機に芸能活動を本格再開したが、変わらぬファンの応援に感動。面と向かって感謝する場として、ディナーショーを思い立った。昼公演を開くのも、家庭を持つファンに配慮した結果という。「生まれてから今までのことを話すつもり。本当のぼくを知ってもらいたい」とマッチ。初公開エピソードもあるという。
(スポーツ報知)



中居正広“ホロ苦”夏の思い出!?明治チョコ新CMに出演


 SMAPの中居正広(34)がイメージキャラクターを務める明治製菓のチョコレート「カカオスタイル」の新CMが、7日から全国でオンエアされる。

 CMは「夏の思い出」編と「パリの気分」編。欧州のチョコレート研究所を舞台に、新製品2種が完成するまでの失敗と成功をコミカルに描き、中居はオトナ味鑑定士を演じた。

 撮影は、用意されたチョコが硬すぎてかじれなかったという唯一のNG場面をのぞきスムーズに進行。「夏の思い出」編では、昔の恋人の名前を言いながら泣いたり、「パリの気分」編では、つけ鼻をつけたりと、さまざまなパフォーマンスに挑戦。印象的なCMに仕上がった。
(サンケイスポーツ)



SMAP「ありがとう」の作者は、謎のソロ・ユニット!?


SMAPのヒット曲「ありがとう」の作詞・作曲を担当しているMORISHINS'を知っていますか?

MORISHINS'とは、7月にシングル「夏の魔法 〜summer magic〜」でデビューを果たした謎のソロ・ユニット。
彼の愛称が“モリシン”であり、支えてくれるスタッフがいてはじめてMORISHINの楽曲が成立するという想いから複数形の“S'”をつけたのが名前の由来。

そんな彼の楽曲センスは、中島美嘉の「雪の華」やクリスタル・ケイの「Kiss」、RUI(柴咲コウ)の「月のしずく」などでおなじみの松本良喜が、本気で惚れ込みプロデューサーを志願するほど!

オフィシャルサイトではデビュー作の試聴が可能なので、ぜひそのセンスをご自分の耳で確かめてください!
11月1日からは、現在配信されている「夏の魔法〜summer magic〜」に加え、「未来・・・愛し君へ」「大切な笑顔」の着うたフル(R)のダウンロードも開始されますので、こちらもぜひチェックを!

● MORISHINS' オフィシャルサイト



SMAPアテレコCM最新版が全タイプネットに登場


 オトクなクーポンやグルメ情報が満載の「Hot Pepper」(ホットペッパー)。テレビコマーシャルでも、奇妙なアテレコが印象的で、「あぁ、あのCMね!」と思い出す人も多いだろう。

 そんなHot PepperのCMシリーズだが、現在はSMAPバージョンが放送されている。中居クンやキムタクはもちろん、あどけない子ども時代のメンバーや、映画「シュート!」の一場面も見ることができる、なかなかに貴重なCMだ。

 ただいま、Webサイト版Hot Pepperでは、SMAPアテレコCM最新版を全タイプ配信中だ。「SMAP Cm gallery」として、「すし屋の思い出編」「山本編」「大人になったら編」「ホットペッパー団編」など、全8種類が公開されている。テレビではあまりお目にかかれない、60秒バージョンも公開中だ。

 同コンテンツ内ではWeb限定の「NGアテレコCM劇場」や「伝説のロックバンド・するめまんじゅう公式グッズプレゼント」なども公開されている。

 これを全部見ておけば、話題に困らないこと間違いなし!?


Hot Pepper SMAPアテレコCM最新版を全タイプ配信中


(RBB TODAY)



コラボの進化系!異ジャンル同士の“ガチンコ"がトレンド


 世界で認められるトップギタリスト布袋寅泰が12月6日にニュー・アルバムをリリースする。今年の1月にRIP SLYMEと、8月にブライアン・セッツァーとの競演を果たしてきた“コラボレーション・シリーズ"をまとめたものがこのアルバム『SOUL SESSIONS』。他の共演アーティストが、井上陽水、Char、土屋アンナ、デヴィッド・サンボーン…というように国籍や世代・ジャンルという壁を越えてのセッションは、布袋がアーティストとしてさらなる“進化"を求めているように思われる( 最近の主なコラボ作品売上データ一覧はこちら )。

 布袋に限らず、近年増えてきている“コラボ"。昨年は、GLAY×EXILE、m-flo×和田アキ子などビッグ・アーティスト同士のセッションが話題になったし、SMAPのアルバムでは香取慎吾と倖田來未のデュエットも実現した。

 また、テレビ番組『僕らの音楽』(フジテレビ系)では、毎回異ジャンルのアーティスト同士であったり、俳優・お笑い芸人・作家など様々な異職種の人たちとアーティストとの、珍しいコラボも見ることができ人気を呼んでいる。そして海外でも、グラミー賞の常連的存在であるトニー・ベネットが、ポール・マッカートニーやビリー・ジョエルなど超豪華なゲスト陣を迎えてのセッション・アルバム『デュエッツ:アメリカンクラシック』を10月18日にリリースした。

 なぜ今コラボが増えてきているのだろうか?
 “featuring"という言葉によってアーティストがつながれるケースは90年代にクローズアップされた。特に1994年の小沢健二featuringスチャダラパーの『今夜はブギー・バック』、EAST END×YURIの『DA.YO.NE』のヒットによりコラボの知名度は飛躍的に上がった。また、R&BやHIP-HOPのアーティストはこのジャンル内での交流が盛んで、お互いを“リスペクト"するという形で積極的にコラボしている。

 コラボレーションとは、お互いが自分の世界観を持ち寄り、1+1=2以上の効果を生み出すことを目的とし、それが最大の魅力となっている。セッションしたことが刺激となり、今まで自分では気がつかなかった自分の中の引き出しを発見し、幅が広がる可能性もある。加えて話題性も高く、双方のアーティストのファンを取り込めるのもメリットだ。

 そして、今回の布袋のアルバムのように、ジャズ・フュージョン界からのデイヴィッド・サンボーン、クラシック界からの葉加瀬太郎といった、ジャンル的にはこれまで「敷居が高いな」と感じていたリスナーにとっても、ジャズやクラシックのエッセンスを垣間見ることができる最良のきっかけとなるだろう。布袋自身「生ぬるいコラボじゃない」と語っているように、それぞれのジャンルを背負っての“ガチンコ"セッションは新しい音楽的刺激を我々に与えてくれる。

 21世紀になった今求められているのは、今までになかったそうした新しい刺激であり、加えてリスナーを満足させる高いクオリティのものだ。コラボはそういった時代を反映したものであり、今後ますます活発化することでミュージック・シーンをいっそう豊かにしていくことだろう。

最近の主なコラボ作品売上データ一覧 はこちらへ。
(オリコン)



香取悟空宣言!“ハリポタを超える”


 SMAPの香取慎吾(29)が孫悟空を演じ、1月に大ヒットしたフジテレビ・関西系ドラマを映画化した「西遊記」(来年7月公開)がこのほど、中国・寧夏回族自治区の西夏王陵でクランクインした。香取は飛行機で愛用のスーツケースが壊されるなど災難続きでの現場入り。孫悟空の故郷から手荒い歓迎を受けたが、元気いっぱいに撮影に挑み「ハリー・ポッターを超える!」と豪語した。
 天竺を目指した三蔵法師が苦難を味わったように、香取悟空の中国初上陸もハプニングだらけで始まった。ロケ地は北京から1000キロ西にある銀川。11世紀に栄えた西夏王国の遺跡で行われた。ロケ前日に北京入りした香取はいきなりトラブルに見舞われた。宿泊したホテルで風呂の蛇口から出たお湯は茶色…。もちろん、利用することはできなかった。
 翌日も不運は続いた。銀川に向かう飛行機で預けたポルシェ製スーツケース(50万円相当)はグシャリとつぶされていた。さらにバスでロケ現場に到着するや、逃げ出した騎馬隊撮影用の馬が、バスへ突進し激突寸前に…。これにはさすがの香取も「日本人が孫悟空やるから怒ってるの?」と苦笑するしかなかった。
 しかし、これは吉兆の可能性が高い。昨年11月、ドラマ版のロケで訪れた豪州の砂漠でも、しゃく熱地獄に加え、ハエの大群に襲われる災難にあった。そのおかげで?最高視聴率29・2%という大ヒットを記録、映画化が実現。三蔵法師役・深津絵里(33)、沙悟浄役・内村光良(42)、猪八戒を演じた伊藤淳史(22)との結束も深まった。
 前向きに考えれば怖いものはない。「やっぱりこの衣装は中国がしっくり来る」と気を取り直した香取らは、現地に29日まで滞在予定。山岳地帯、タクラマカン砂漠など500キロを移動しながら撮影を行う。
 撮影後は目指すものが天竺から“ハリポタ”に代わる!?公開する来年7月は、ハリーポッターシリーズ第5弾「不死鳥の騎士団」も公開予定。香取は「みんなで過酷な撮影を乗り越えて、ハリポタを超える」と胸を張って宣言した。
(デイリースポーツ)



慎悟空「ハリポタに勝てる!」…劇場版「西遊記」


 SMAPの香取慎吾(29)が主演する映画「西遊記」(澤田鎌作監督、来年7月公開)がこのほど中国・寧夏(ねいか)回族自治区の西夏王陵でクランクインした。今年1〜3月のフジテレビ系ドラマの劇場版。ドラマではかなわなかった本場・中国でのロケに「しっくりくる感があった」と手応え。人気シリーズ「ハリー・ポッター」の最新作と公開日が重なる可能性が強いが「ハリポタに勝てる!」と宣言した。

 中国の首都・北京から飛行機で1時間半、さらに車で1時間の場所にある西夏王陵。スタッフ以外は周囲に誰も見られず、だだっ広い荒野に、西夏の歴代の王の円すい形の墓が点在。遠くには広大な山脈がそびえ、長い歴史を感じさせる「西遊記」の生まれ故郷で劇場版の撮影がスタートした。

 連ドラのロケはオーストラリアが中心だったが、劇場版では5か月の交渉の末、中国ロケを実現した。慎吾のほかに内村光良(42=沙悟浄)、伊藤淳史(22=猪八戒)、深津絵里(33=三蔵法師)ら主要キャストが集結した。

 ロケ直前、慎吾は中国ならでは?の災難に見舞われた。前日に宿泊した北京のホテルでは、浴室のお湯が茶色に染まっていた。さらに空港では愛用のスーツケースが、大きくへこんで壊れていた。「(気持ちも)へこんで2時間後には撮影。(セリフの)『まんじゅう』っていいながら、スーツケースどうなっちゃうのかなって」さすがにショックを引きずったようだが、撮影中は周囲にそのそぶりも見せず。迫り来る10頭以上の騎馬隊から慌てて逃げるシーンなどを撮影し「豪州の砂漠の空気より、悟空がいてもおかしくない雰囲気。しっくりくる感があった」と語った。

 鈴木吉弘プロデューサーは「アジアのハリー・ポッターを目指す」と豪語。「西遊記」の公開は来年7月だが、本家ハリポタの最新作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」も来夏公開予定だ。ともに公開日は未定だが、ガチンコ勝負となる可能性は十分。ハリポタを見たことがないという慎吾だが、作品を信じる気持ちを込め「ハリポタには勝てる」と本家超えを宣言した。

 中国での撮影は29日まで同所ほか5か所で。年明けにも再度中国ロケを行う。

 ◆西夏王陵 11世紀から190年栄えた西夏王朝の歴代帝王の陵墓遺跡。銀川市の西30キロ、賀蘭山の東のふもと50平方キロにわたり位置する。円すい形から「東方ピラミッド」とも称される。国宝級重要文化保護財で、世界遺産指定申請もしている。
(スポーツ報知)



映画「西遊記」本場・中国で撮入!香取悟空「ハリポタに勝てる」


 SMAPの香取慎吾(29)が孫悟空役で主演する映画「西遊記」(澤田鎌作監督、来年7月公開)がこのほど中国・寧夏回族自治区でクランクインした。物語の本場・中国に初見参した香取は「中国の空気は西遊記にしっくりきますね」と大草原を渡る風を大きく吸い込んだ。製作のフジテレビによると、世界公開を視野に総製作費は邦画史上空前の規模になるといい、香取も「ハリー・ポッターに勝てると思います」とアジア発のニューヒーローにのし上がる覚悟だ。最終目標は天竺ならぬ、世界規模での大ヒットだ。

 「なんだよ、これ!?」 宇宙基地のような遺跡を前に孫悟空が息をのんだ。紀元前から遊牧民族と中国歴代王朝が覇権を競った大草原に聳える円錐形の陵墓・西夏王陵。向こうに切り立つ賀蘭山脈の北方はモンゴルだ。

 撮影スタッフは日中合わせ総勢100人。クランクイン前日は50日ぶりの雨となりスタッフをヒヤリとさせたが、当日は快晴に。澤田監督は、王陵を見上げる香取と三蔵法師役の深津絵里(33)、沙悟浄役の内村光良(42)、猪八戒役の伊藤淳史(22)ら一行を頭上からクレーンで何回も撮影。砂塵を巻き上げて迫り来る約20騎の騎馬隊から逃げ惑うシーンは日没や急速な冷え込みとの闘いとなったが、香取らは汗をかきながら全力疾走。映画冒頭に登場する各シーンをダイナミックにフィルムに焼き付けた。

 全話平均23.2%の高視聴率を記録したフジ系連続ドラマ「西遊記」(今年1〜3月放送)では豪州ロケを昨年11月に敢行したが、映画版では西遊記の本場での撮影だけに、各キャストは役によりしっかり入り込むことができたようだ。

 日没後に会見した香取は「中国に来て西遊記らしい空気としっくり感がありました。ラクなことはないけどチームワークでいい作品にしたい」。連ドラ時より身長が2センチほど伸びた伊藤も「メークの耳に興味があるのか中国のスタッフがさわりに来るんですよ」と楽しそうに笑った。

 今回の第1次中国ロケ(29日まで)の移動距離は寧夏回族自治区の区都・銀川を拠点に内蒙古自治区、甘粛省など総延長500キロに及ぶ。年明けには第2次中国ロケを行う予定。

 フジの鈴木吉弘プロデューサー(38)は「設定は連ドラでいうと6話と7話の間ぐらいのイメージですが、ドラマとは違う世界観の作品」と説明しつつ、「CGを駆使した大スペクタクルにすべく邦画史上空前の製作費をつぎ込む。『ハリー・ポッター』に負けないアジアを代表するニューヒーロー映画にしたい」とぶち上げた。

 「男たちの大和」「蒼き狼」に匹敵する25〜30億円規模に膨らむものと見られ、来年5月の仏カンヌ国際映画祭正式出品も視野に入った。香取も「ハリー・ポッター以上の作品にしたい。勝てます!」。日本発の“モンキーマジック映画”が世界を席巻しそうだ。
(サンケイスポーツ)



香取悟空が本場中国で過酷ロケ


 SMAPの香取慎吾(29)が主演する映画「西遊記」(来年7月公開、監督澤田鎌作)がこのほど、中国・寧夏回族自治区の遺跡「西夏王陵」でクランクインした。同所で邦画ロケが行われるのは初めてで、香取悟空が中国の原野で大暴れ。公開時期が人気シリーズ「ハリー・ポッター」第5弾と重なる見通しで、香取は「ハリポタに勝つ」と宣言した。

 シルクロードの途中に位置する中国北西部の寧夏回族自治区。西夏王国の栄華を伝える王墓が点在する広大な平原に、三蔵法師ご一行が現れた。孫悟空たちが勇壮な騎馬隊に遭遇する序盤の見せ場など、撮影は日没まで続けられた。第1次中国ロケは同王陵のほか、内蒙古自治区、甘粛省など5カ所で実施。いずれも砂漠や山岳地帯などで、移動距離は500キロに達する。

 フジテレビで今年1月から放送されたドラマ版のオーストラリアロケでは、ハエの大群に悩まされるなど、西遊記の撮影は常にサバイバル。香取や三蔵法師役の深津絵里(33)らは、賀蘭山脈から王陵に吹き下ろす砂嵐に目を真っ赤にしながらも終始、笑顔。香取は「まだまだです。きょうのなんか大したことない」と笑い飛ばした。

 フジテレビの鈴木吉弘プロデューサーは「ドラマでは不可能だった西遊記の原風景である中国での撮影をどうしてもやりたかった」と話す。中国当局との5カ月にわたる交渉を経て、世界遺産登録を望む声もある西夏王陵でのロケが実現した。

 年明けにも中国ロケを予定するなど「日本映画最高クラスの製作費」(製作サイド)を投じる大作。しかし強敵も存在する。「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」も来夏に公開を予定しているのだ。これまでの4作すべて、日本での興収が100億円を突破した“お化けシリーズ”だ。最新作と夏休みの親子客を奪い合う格好だが、香取は「アジアのハリポタにしたいと思っています。それ以上の作品にしたい。ハリポタには勝てる!見たことないけど」と豪語した。

 製作サイドは欧米などでの公開も視野に入れている。テレビ画面から映画のスクリーンに飛び出す香取悟空が、世界の子供たちのヒーローを目指す。
(スポーツニッポン)



オダジョー、キムタクを猛追!順位入れ替えの“カッコイイと思う男優"


 雑誌『anan』でも13年連続“好きな男"に輝いたキムタクだが、オリコンスタイルが行った“カッコイイと思う男優"でも堂々の第1位を獲得した。「カッコイイといえばやっぱりこの人」(愛知県/女性/20代社会人)、「とにかくどんな役でもかっこよくなってしまう」(埼玉県/男性/30代)、「どの役をやってもキムタクのドラマのなるのはすごいです」(東京都/男性/20代社会人)と、もはや定番とでも言うべき存在。

 2位のオダギリジョーは別調査の “好きな俳優"アンケートでも総合2位を獲得し、キムタクに迫る存在だ。「くせがあるような役でもさらりとこなす。オシャレだし、とにかくカッコいいと思います」(宮城県/女性/専門・大学生)、「ビジュアル的にも演技もカッコイイ!」(福岡県/男性/20代社会人)もはや「文句なし」(東京都/男性/40代)の存在。

 3位は“好きな男優"で三連覇を果たした阿部寛がランクイン。「とぼけた役もしてるけど、やっぱり男前」(群馬県/男性/専門・大学生)、「ワイルドな感じなのにお茶目な面も持ち合わせていて、常に普通のようなところがカッコイイ」(東京都/女性/20代社会人)。

 4位福山雅治は「あまりドラマに出ないけど、いい。二枚目の役が多いが、三枚目を演じさせてもいける気がする」(新潟県/男性/20代社会人)なかには「こいつだったら抱かれてもいいかも」(大阪府/男性/30代)という意見まで。

 5位の速水もこみちは、中・高生、男性に圧倒的な人気(女性9位)で、「KAT-TUNとかとは違ったかっこよさがあっていい」(福岡県/男性/中・高校生)、「いまどきのコではちょっとだけ抜けてるとおもう」(神奈川県/男性/30代)と男らしさや、やんちゃな面が男性の共感を集めた。

 一方、女性に人気だったのが佐藤浩市(男性トップ10圏外)。「かっこ悪い役さえも、かっこ良い。歳を重ねる毎に、色んなものを背負いながらもその滲み出し方が、スマートなところが素敵」(北海道/女性/40代)、「男の色気を感じる」(大阪府/女性/30代)という理由でランクイン。
 
 今回選ばれた男優は、いずれも、飄々としながらも自分のスタイルを貫き、かつ三枚目にもなれる人たち。猛烈や熱血や優等生タイプは1人もいない。そう考えると、“カッコイイと思う男優"は、時代の価値観をもっともよく映し出す鏡なのかもしれない。



(オリコン)



愛ちゃんは「ビストロ」にご満悦


 “愛ちゃん”こと卓球の福原愛選手(17)が、フジテレビ・関西系の人気バラエティー番組「SMAP×SMAP」(月曜後10・00)で“勝利の掛け声”「サー!」の秘密を初公開した。
 人気コーナー「ビストロSMAP」に来店した愛ちゃんは、大好きな味付けご飯とデザートをオーダー。木村拓哉らメンバーの手料理に感激した福原は「誰にも言ったことがないんです。初めて言うんです」と“サー秘話”を披露。また、来春、早大生となることから東京での新生活や将来の希望なども語る。30日放送。
(デイリースポーツ)



ザ・たっちに慎吾「おぉ〜!」−「スカパー!光」新CMで共演


 SMAPの香取慎吾(29)とお笑いコンビのザ・たっちが、新テレビサービス「スカパー!光」の新CM「お店にて」篇で初共演する。

 香取は、NTT東日本「フレッツ光」のCMで演じるひかり中学校の校務員役そのままで登場。家電量販店を舞台に、店員役のザ・たっちの2人とコミカルな演技を繰り広げる内容だ。

 撮影現場で初対面のザ・たっちから持ちネタ「ちょっと! ちょっと、ちょっと!!」を披露されると、香取は「おぉ〜! 本物だ!!」と笑顔をみせていた。21日からオンエア。
(サンケイスポーツ)



倖田來未 3億円“命がけ”ライブ


 歌手・倖田來未(23)が12日、2度目の全国ツアー「KODA KUMI LIVE TOUR 2006〜2007〜second session〜」の東京公演を東京国際フォーラムで行った。5000人のファンが来場する中、セクシーな黒のミニスカートドレスに黒の網タイツの“エロカワ”衣装など7パターンに変身。ヒット曲「Butterfly」「キューティーハニー」など歌唱力抜群の歌声で20曲以上を熱唱。
 今回は、自らが考案したアクロバットな演出にも挑戦。万が一に備えて3億円の生命保険に加入するなど“命がけ”でのライブとなった。
 途中、激しいダンスにドレスの下につけていたブラジャーのホックが外れ、「初めてブラジャーが取れた。ブラブラしてどうしようかと思った。今日、新しいのにしたけど残念な結果になった」と照れ笑いを浮かべた。
 思わぬハプニングにアンコールの際に友情出演で壇上に上がったスペシャルゲストのSMAP・香取慎吾(29)もビックリ。壇上でコラボ曲「Everybody」をデュエットした後に「クミチャンのライブを初めて見させてもらいましたけど、ポロリかって思いましたよ」と笑って話した。ツアーは来年2月23日の沖縄公演まで全国35会場43公演で10万人を動員する予定。
(デイリースポーツ)



SMAPの注目ドラマ主題歌、40代女性から熱い視線!


 今年4月に資生堂の新ヘアケアブランド『TSUBAKI』のCMソングとして大量にオンエアされ、話題となった「Dear WOMAN」(最高1位、累積売上41.2万枚)。これに続くSMAPのニューシングル「ありがとう」(10月11日発売)が大きな支持を集め、ダントツの高ポイントを獲得して 注目のシングルランキング でトップに立った。本作は、メンバーの草なぎ剛が主演するフジテレビ系ドラマ『僕の歩く道』の主題歌となっている。

 発売2週前調査の楽曲評価では、視聴経験値が最も高かった30代と40代女性の70.3%以上が“とてもよいと思った"“どちらかといえばよいと思った"と回答している。特に40代女性からは興味関心、CD購入意向でも圧倒的な支持を得ている( グラフ参照 )。今作は、草なぎ主演の人気シリーズ最終章のタイアップであり、ドラマとの相乗効果による大ヒットへの期待がかかる。

(オリコン)


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。