関ジャニ∞が全国ツアースタート


5月4日9時39分配信 日刊スポーツ


 ジャニーズの人気グループ、関ジャニ∞(エイト)が3日、横浜アリーナで全国ツアー「えっ!ホンマ!?ビックリ!!」をスタートさせた。歌はもちろん、アイドルにはご法度の実体験に基づいた恋愛話や下ネタを連発。お笑い芸人顔負けの「えっ!ホンマ!?」が続く爆笑トークで、約1万5000人を盛り上げた。ツアーは47都道府県で47会場を回り、9月22日の沖縄公演で幕を閉じる。横山裕(25)は「ジャニーズ初の47都道府県制覇へ1日目から大成功。最終日は(渋谷)すばるの26歳の誕生日で、3年前に全国デビューした日。それまで走り続ける」と誓った。6月6日にはセカンドアルバム、12月にはツアー写真集を発売する。



関ジャニ∞が全国ツアースタート!気合満点で全24曲を熱唱


5月4日8時1分配信 サンケイスポーツ


 人気グループ、関ジャニ∞が3日、横浜アリーナで全国47都道府県ツアー「えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR2007」をスタートさせた。

 ジャニーズのアーティストが1度のツアーで全都道府県を回るのは初めて。メンバー7人は気合満点で、歌に踊りにコントにと大ハッスル。新曲「ズッコケ男道」やヒット曲「好きやねん、大阪。」などのほか、6月6日発売のセカンドアルバム「KJ2ズッコケ大脱走」に収録されているソロ曲など全24曲を熱唱。昼夜公演で計3万人(各1万5000人)を興奮の渦に巻き込んだ。

 9月22日の沖縄公演まで全47会場111公演で約65万6000人を動員予定。「体力的にも大変やと思いますが、全力で頑張っていきたい」と横山裕(25)が熱く語れば、丸山隆平(23)は「痩せて筋肉をつけます。その変化を楽しんでもらえれば」。村上信五(25)も「ケガのないように、どこでも楽しめるツアーにしたい」と意気込んだ。11月ごろに同ツアーの写真集を発売予定。



関ジャニ参上!弾丸ツアー問題なし


5月4日8時1分配信 スポーツ報知


 人気7人組グループ・関ジャニ∞(エイト)が3日、横浜アリーナで昼夜2公演を行い、全国47都道府県ツアー(111公演)をスタートさせた。特攻服の衣装でステージを駆け回り、資材運搬用のド派手な大型トラック4台も披露。セカンドアルバム「KJ2 ズッコケ大脱走」の発売(6月6日)も決定し、9月22日の沖縄まで“天下統一”に向け、突っ走る。

 「∞」形のアリーナステージに、7台のちびっ子バイクが走り出した。サングラスをかけ、白地の特攻服には「漢邪仁栄斗降臨」(関ジャニ∞降臨)の刺しゅう。“特攻野郎∞チーム”が、港ヨコハマを縦横無尽に駆け回った。

 「全国ツアー1発目。盛り上がっていくんで、よろしく!!」。横山裕(25)の号令で、新曲「ズッコケ男道」から、いきなりアクセル全開。「ズン、ズン♪」のリズムに合わせ、強く激しく腰を振りまくった。

 正義の味方「∞レンジャー」にふんした“鉄板”のコントでは、新作「恋愛編」を披露。ブルーレンジャーの安田章大(22)が、女優・伊東美咲(29)似のマネキン美女に告白し、大成功。熱いチューを見せるが…。最後は「男たちの友情」を描いたオチで、期待通りの笑いを誘った。

 わずか5か月で列島を縦断する弾丸ツアー。「体力的に大変」(横山)な∞チームに、心強い相棒も加わった。昼公演後、資材用の12トントラック4台をお披露目(1台は塗装が間に合わず、実際は5台)。メンバーが意見を出し合い、黒や青のカラフルな車体に日本地図とツアー日程をデザインした、豪華∞号が完成した。

 「デビュー当初は、スタジオの天井に穴があいて、雨漏りしていたのに(笑い)。ホンマですよ!」と横山。ナニワから全国区への成長を改めて実感。白地のトラックにそれぞれの思いを書き込み、決意を新たにした。

 9月22日の沖縄での最終公演には、2つのバースデーも待つ。渋谷すばる(25)の誕生日に加え、04年に関ジャニ∞が「浪花いろは節」で全国デビューを果たした日だ。「ひと回りもふた回りも大きくなって帰ってきたい」と錦戸亮(22)。3歳の日に、全国制覇で胸を張る。



関ジャニ オリコン初登場1位


4月17日10時32分配信 デイリースポーツ


 ジャニーズの人気ユニット、関ジャニが11日に発売した6枚目のシングル「ズッコケ男道」が、23日付オリコンシングルチャートで初登場1位となったことが16日、分かった。昨年12月リリースの「関風ファイティング」に続く、2作連続通算3度目の1位獲得で、演歌・歌謡曲での同チャートV3は史上初。過去には藤圭子、森進一、殿さまキングス、細川たかしの通算2度が最高だった。
 演歌・歌謡曲の2作連続1位も、1974年7月の殿さまキングス以来、32年9カ月ぶりの快挙。同じく連続1位の記録も、殿さまキングス、藤の2作に並んで歴代トップタイに。
 「関風-」では、演歌・歌謡曲歴代トップとなる初動売り上げ26・4万枚を記録しており、「通算1位数」「連続1位数」とあわせて堂々の3冠達成。全国47都道府県ツアーも決定し、ノリにのっている関ジャニ8に、またひとつ大きな勲章が加わった。



関ジャニ∞、演歌・歌謡ランキング記録3部門制覇!


4月17日9時21分配信 オリコン


 4/23付シングルランキングでは、19.7万枚を売り上げた関ジャニ∞の6thシングル「ズッコケ男道」が初登場1位を獲得。演歌・歌謡ランキングにおいて“通算1位数”“連続1位数”“初動売上枚数”で歴代1位の3冠達成となった。

関ジャニ∞の演歌・歌謡記録

 今回で関ジャニ∞のシングル1位獲得は2004年8月のデビューシングル「浪花いろは節」、昨年12月の5thシングル「関風ファイティング」に続き、2作連続通算3作目となり、通算の1位獲得数で藤圭子、森進一、殿さまキングス、細川たかし(2作)を抜いて、演歌・歌謡ランキングで歴代1位となった。

 また、演歌・歌謡の2作連続総合1位獲得は、1974/7/15付の殿さまキングス以来、32年9ヵ月ぶり。殿さまキングス、藤圭子の2作に並ぶ、演歌・歌謡歴代1位タイ記録となった。

 関ジャニ∞は、昨年12月に「関風ファイティング」で、演歌・歌謡シングルの初動売上記録で歴代1位(26.4万枚)となっており、上記のシングル“1位獲得数”“連続1位獲得数”と合わせ、演歌・歌謡の3部門制覇となった( シングルの通算1位&連続1位獲得数&初動売上記録一覧はこちら )。



関ジャニ∞、初日スタート絶好調!


4月12日6時30分配信 オリコン


 関ジャニ∞の「ズッコケ男道」が、4/10付デイリーシングルランキングで首位を獲得。

 シングルとしては6作目にあたる今作は、明るさ楽しさに溢れたこれまで以上に関ジャニ∞らしい楽曲。メンバーのキャラクターも浸透し、人気もうなぎ昇りの彼ら。

 前作「関風ファイティング」では演歌・歌謡シングルの初動売上記録を更新し、セールス的にも絶好調。2作連続の週間首位獲得に向け快調なスタートを切った。



関ジャニ∞の新曲作詞で話題のTHE イナズマ戦隊、新シングル「情熱の風」リリース決定!


4月4日12時43分配信 Musicnet


ボーカルの上中丈弥が関ジャニ∞の6thシングル「ズッコケ男道」(4月11日発売)の作詞を担当していることで話題のTHE イナズマ戦隊。彼らのニュー・シングル「情熱の風」が5月9日にリリースされます。

今曲は、テレビ東京系アニメ『ミュータント タートルズ』のオープニング・テーマとして先日からオンエアがスタートしている、ガッツ全開の超ド級パワー・ソング! カップリングに「んなもんさ!!」を収録した2曲入りで、初回盤のみCDエクストラ仕様として「熱血商店'07春の大感謝祭!絶対損はさせないぜ!ツアー 〜自慢の情熱と明日へのパワー大特売!〜 のウラガワ+ちょっとPV」が収録されているとのこと。

レーベルサイトではタイトル曲の試聴が可能ですので、今後決定しているライブ情報とあわせてぜひチェックしてみてくださいね。



イナ戦、上中丈弥が関ジャニ∞の新曲を作詞!


4月1日15時11分配信 BARKS


速報!

4月11日にリリースされる関ジャニ∞の6thシングル「ズッコケ男道」の作詞を、THE イナズマ戦隊のヴォーカル、上中丈弥が手掛けている。

イナ戦といえば、迸る男の情熱をストレートな歌詞とビートでぶつけるバンドだが、そのヴォーカリストが手掛ける歌詞がジャニーズ・アーティストにどうハマるのか期待。事前情報によれば、“ファンクをベースに関ジャニ∞の男っぽさをフューチャーした盛り上がること必至のノリノリ楽曲!”とのことなので、お楽しみに!



潜在的な人気は不動、関ジャニへの期待


3月31日6時30分配信 オリコン


 関ジャニ∞が「関風ファイティング」(2006年12月発売)に続くニューシングル「ズッコケ男道」を4月11日にリリースする。

 発売3週間前調査の興味関心では( グラフ参照 )、“どちらかとえいえば〜”までを含み興味関心のある層が全体で18.0%(女性27.0%、男性14.3%)。これは前作の同時期の全体19.1%(女性28.4%、男性7.7%)と比較しても遜色ない結果である。これらの状況から潜在的な人気に変化はなく、プロモーションの機会が増加すれば、前作と同様、またはそれ以上のヒットが期待できるだろう。

 関ジャニ∞「ズッコケ男道」の 性別年代別による興味関心度グラフ はこちらへ。



関ジャニ∞65万6014人ツアー


3月9日9時53分配信 日刊スポーツ


 ジャニーズの人気グループ、関ジャニ∞(エイト)が規模や演出もバラバラな異色の全国ツアーを行うことが8日、分かった。5月から全国47都道府県、47会場を回るツアーをスタートさせるが、各会場の収容人数に大きな開きがある。最大は5万5000人の東京ドームで最小は1000人の山梨・韮崎文化ホール。1万5000人の横浜アリーナや大阪城ホールがある一方で、千葉、茨城、埼玉などは1000人台。ドーム球場からアリーナ、ホールなどバラエティーに富んでいる。
 ツアーは同一セットや演出内容で勝負するアーティストが多い中、これだけ幅のある会場を短期間で回るのは異例。会場に応じてセットや演出の変更が必要とされるため、メンバーも適応力が問われる。4月11日発売の新曲「ズッコケ男道」を引っ提げた異色の全国行脚として話題となりそうだ。スタッフも規模に応じた2班態勢。4カ月で111公演65万6014人を動員する。1日2公演が基本で体力勝負にもなる。
 04年デビュー。メンバー7人全員が関西出身。コントやアドリブを取り入れた柔軟性あるステージが持ち味。ジャニーズ事務所ジャニー喜多川社長は「これだけ幅のあるツアーをこなせるのは関ジャニ∞だけかも」と期待している。



関ジャニ∞全国制覇や!ジャニーズ初の全都道府県ツアー


3月9日8時1分配信 サンケイスポーツ


 人気グループ、関ジャニ∞が5月から展開する全国47都道府県ツアーの詳細が8日、発表された。

 「関ジャニ∞ えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR2007」と題し、5月3日の横浜アリーナを皮切りに9月22日の沖縄公演まで全47会場111公演を開催。1000人の会場(7月15日の東京エレクトロン韮崎文化ホール)から5万5000人の東京ドーム(8月4、5日)までホール、アリーナ、ドームなどさまざまな会場で繰り広げ、総動員数65万6000人を突破。ジャニーズのアーティストが一度のツアーで全都道府県を回るのは初めて。

 公演では新曲「ズッコケ男道」(4月11日発売)や新アルバム(5月下旬ごろ発売予定)の収録曲も盛り込む予定。メンバーは早くも気合満点で錦戸亮(22)が「ケガなく無事にやっていきたい」と完走を誓えば、横山裕(25)も「笑う準備をして待っててください」と意欲を見せた。ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長は「海外も近々実現させます」とさらなる飛躍を示唆した。



関ジャニ・錦戸夢プラン 「全国の次は海外」…47都道府県ツアー概要発表


3月9日8時1分配信 スポーツ報知


 人気7人組グループ・関ジャニ∞が5月から行う全国47都道府県ツアーの概要がこのほど、発表された。

 ニューアルバム(5、6月ごろ発売予定)をひっさげ、47会場111公演をわずか5か月間(5月3日・神奈川から9月22日・沖縄まで)で突っ走る。ジャニーズ事務所初の“全国制覇”に「まだ会ったことのないファンのみんなと会えるのがすごく楽しみ」と村上信五(25)。ライブではコントがおなじみだが、大倉忠義(21)は「もうすぐネタ切れ。各地方に合わせアドリブを入れたい」と意気込む。

 錦戸亮(22)は「全国の次は海外でやりたい」と早くも夢を膨らませ、同事務所のジャニー喜多川社長も「オファーは来ている。近々、実現したい」とナニワからの世界進出を見据えていた。



関ジャニ8があなたの街にやって来る


2月26日11時5分配信 デイリースポーツ


 人気グループ・関ジャニ8(エイト)が25日、大阪市西区の京セラドーム大阪で初のドームコンサートを行った。ノリノリのメンバーは、ステージからサプライズ発表を連発。今年5月から9月にかけて47都道府県すべてをまわる全国ツアーの開催と、4月11日に新曲「ズッコケ男道」をリリースすることをファンに報告し、「これからも突っ走っていきます」と力強く宣言した。
 5月から 地元大阪での晴れ舞台を見届けてくれたファンを、手ぶらで帰すわけにはいかない。メンバーたちは飛びっきりの“お土産”を用意していた。全国47都道府県ツアーを報告すると、4万5000人のファンから地鳴りのような大歓声が起こった。
 村上信五(25)は「沖縄では(ジャニーズのコンサートが)スマップさん以来らしいんです」とうれしそうに話し、横山裕(25)は「でっかいところから小さいところまで、休みなく頑張ります」と気合十分。ツアー詳細は3月中旬にも発表されるが、「東京ドームでもやらせていただきます」(村上)と明かし、客席をさらに盛り上げた。
 サプライズ発表の場となった初のドームコンサートは当初、25日1公演のみのはずだった。しかし、問い合わせが殺到し24日との2日間3公演へとスケールアップ。
 スタンド席もフル稼働し、360度見渡す限りファンに囲まれた村上は「9万個の目で見られてる!!ドームでできるとは思ってなかったので、気持ちいい〜のひと言」と大はしゃぎ。渋谷すばる(25)は「とにかくデカイ。この広さでも一体感は感じられる」と満足げに語った。“オモロかっこいい”がモットーなだけに歌のほかにも、戦隊ヒーロー「エイトレンジャー」や幼稚園児にふんしたコントも披露し、客席を爆笑の渦に。
 活動自粛中だった内博貴(20)が正式脱退し、今年から7人組となった“新生”関ジャニ8。人数減でパワーダウンするどころか、その勢いは加速していくばかりだ。



関ジャニ∞、次は全国制覇や!5月からジャニーズ初47都道府県ツアー


2月26日8時2分配信 サンケイスポーツ


 「おもろカッコいい」と人気のアイドルグループ、関ジャニ∞(エイト)が25日、京セラドーム大阪で初のドームコンサートを終えた。前日24日の追加公演も合わせて3公演で計13万5000人を動員。4月11日に新曲「ズッコケ男道」を発売することとともに、5月から全国ツアーで47都道府県をまわり、東京ドームで公演することも超満員のファンに発表した。

 関ジャニ∞が初のドームコンサートを成功させた。この日夜の1回公演の予定が、前日夜と、この日午前の2公演を追加。さらに各回4万人の動員予定が、立ち見を含め4万5000人にふくれあがったのだ。

 ステージから村上信五(25)は「僕ら勘違いしてたみたいで、4万人と思ってたら、4万5000人! きょうは9万の目に見られてるということで…」とあいさつ。「浪花いろは節」を歌う前に間違えて「いろは浪花節!」と叫んだ横山裕(25)は「テンションが上がりすぎて、デビュー曲のタイトルを間違えてしまいました」と笑わせた。

 アリーナだけでなく、スタンドの最上段まで超満員。しかも、ぐるりと一周がファンで埋まり、丸山隆平(23)は思わず「380度ですか」とボケてしまったほど。正義の味方、∞(エイト)レンジャーにふんする、おなじみのコントをドームでも披露し、全29曲を熱唱した。

 観客が見守る中、ステージ上で行われた記者会見で錦戸亮(22)が「(ドームは)こんだけ大きいですから幸せです」と言えば、渋谷すばる(25)も「とにかくでかい」。大倉忠義(21)が「みんなの振りが合ったときは鳥肌がすごかった」と言う一方、安田章大(22)は「ペンライトの色がきれい。すっごくドかった(よかった)です」と噛んでしまう場面も。

 また「重大発表です」「4月11日にニューシングルが出ます」「タイトルは『ズッコケ男道』」と報告すると、演歌調のベタなタイトルに客席からは「え〜っ!?」。しかし、「5月からツアーが決定しました」「47都道府県をまわります」「北は北海道から南は沖縄まで全部、行きます」とうれしい報告も飛び出すと、今度は大歓声。東京ドーム公演も決まり、「おめでとう」の声があがった。

 実はメンバーから「どうせやるんやったら全部、まわろうや」と提案した。ジャニーズ事務所のアーティストが、一度のツアーで全都道府県をまわるのは初めてという。

 日程や会場は3月中旬以降に発表。「行ったことないところもあるので、初めて僕らに会う人も楽しんでもらえるツアーにしたい」(すばる)とやる気満々だ。



関ジャニ∞が東京ドームに進出


2月26日6時3分配信 スポーツニッポン


 人気アイドルグループ「関ジャニ∞(エイト)」が25日、地元・大阪で初の単独ドームコンサートのフィナーレを迎えた。会場の京セラドーム大阪には若い女性を中心に1公演4万5000人の観客が訪れ、2日間3公演で延べ13万5000人の驚異的動員。メンバーの村上信五(25)は「キモチイイの一言」、渋谷すばる(25)も「4万5000人のパワーは凄い」と興奮気味。4月11日には、新曲「ズッコケ男道」を発売。5月から9月下旬にかけ、47都道府県をすべて回るツアーを発表。東京公演は東京ドームを会場にすることも明かされた。



関ジャニ8 新CMで「男」を学ぶ


2月21日10時55分配信 デイリースポーツ


 人気グループ、関ジャニ8が「日清焼きそば U.F.O.」の新CMキャラクターに起用されることが20日までに決まった。3月からは、カップ焼きそば売り上げナンバー1ブランドをテレビCMでPRする。
 1月下旬のCM撮影にメンバーは学生服姿で参加。同商品の食べ方を通じて男の生きざまを学ぶ「U.F.O.男道場」でけいこに励むが、めんを1本残した道場生役の渋谷すばるが、ドン・フライ演じる師範に投げ飛ばされて…という構成。
 ドラマの役作りのために丸刈り頭での出演となった横山裕は、「せっかくのCMなのに、と微妙な気持ちだったのですが、偶然にも企画も衣装もこの髪形にピッタリで良かった」と振り返っていた。



<恐喝>関ジャニ装い友人に「金払え」メール 女子高生逮捕


1月26日18時54分配信 毎日新聞


 人気アイドルグループ「関ジャニ∞(エイト)」のメンバーを装って1717回の脅迫メールを送り、同級生(17)から現金を脅し取ったとして、警視庁少年事件課は26日、東京都練馬区の私立高校2年の少女(16)を恐喝容疑で逮捕したと発表した。2人は小学校からの仲のいい友人で、関ジャニのファン。少女は「同級生が他の子と仲良くしていたので、イライラした」と供述している。
 調べでは、少女は05年9月から、同級生の携帯電話に「(少女が)ストレスのせいで病院へ行った。治療費や慰謝料を払え」などとメールを送り、計91万円を受け取っていた。少女が以前、同級生に「知り合いに関ジャニの番組関係者がいる」などと言っていたことから、同級生はメンバーからのメールと信じてしまったという。
 現金は、自宅の郵便受けに入れさせるなどし、洋服やテレビなどを買っていた。一方、同級生は夜間にそば店でアルバイトをしたり、母親に「友人をけがさせてしまったので治療費が必要」と頼んで現金をねん出していた。母親は消費者金融で50万円借りるなどして工面。その後被害を訴え、事件が発覚した。
 少女の直接の逮捕容疑は、昨年春に「殺せへんから1万円」などとメールを送り、現金1万円を脅し取った疑い。【曽田拓】



関ジャニ8 京セラDで新たな一歩


1月8日11時3分配信 デイリースポーツ


 ジャニーズの人気グループ「関ジャニ8」が2月25日に初の京セラドーム大阪公演を行うことが7日、発表された。演歌歌手として、大阪ドームで単独公演するのは01年の中村美律子以来2組目。未成年飲酒で活動自粛していた内博貴(20)が正式に脱退し、7人グループとなった関ジャニが、地元大阪で新たな一歩を踏み出す。
 04年8月のデビューから2年半。演歌界の数々の記録を塗り替えてきた関ジャニ8が、ドーム公演まで上り詰めた。
 公演のサブタイトルは「えっ!ホンマ!?ビックリ!!」。メンバー7人にとっても、サプライズなお年玉だった。安田章大(22)は「今でも“ウソや!”と思っている。先輩たちの後ろでなく、自分たちがメーンでできることに感極まってる」。村上信五(24)も「実感がわかない。でも、ぜいたくな時間を有意義に楽しみたい」と目を丸くさせた。
 客席数は4万人。だが、いまの7人はたじろぐことはない。昨年は初の全国ツアーで9月から11都市公演。さらに12月には6都市のアリーナ公演も成功させた。2つのツアーを合わせて62万人を動員した。
 さらに昨年12月に発売した5枚目のシングル「関風ファイティング」は演歌グループ史上初の1位の大ヒット。初動出荷45万枚は演歌での新記録だった。横山裕(25)は「ぼくの夢だった。成功させたい」。大倉忠義(21)は「関ジャニの気持ちをドーム全体に響かす。楽しみたい」と初の大舞台にも余裕たっぷりだ。
 一方、昨年末に活動自粛中だった内の正式脱退を発表。心機一転のスタートとなるが、丸山隆平(23)は「ぼくらにとっても挑戦」と決意表明。錦戸亮(22)は「これからも定期的に続けられるように頑張る」とドーム公演を弾みに、さらなる飛躍を誓った。



関ジャニ∞2月に凱旋、京セラドーム公演


1月8日9時47分配信 日刊スポーツ


 ジャニーズの人気グループ関ジャニ∞が初めて京セラドーム大阪公演を行うことが7日、発表された。2月25日に開催する。同グループは昨年12月、シングル「関風ファイティング」でデビュー以来、初めてオリコンチャート初登場首位を獲得。合計62万人を動員した全国ツアーも成功させ、波に乗っている。メンバー7人はいずれも関西出身。人気、知名度が全国に広がりつつある中、地元の大阪に錦(にしき)を飾ることになった。メンバーの横山裕(25)は「夢でもあったので成功させたい」。村上信五(24)も「実感がわかないけど、人生にそう多くはない経験だと思うので、有意義に楽しめるものにしたい」と抱負を語っている。



関ジャニ∞、2・25初ドーム公演


1月8日8時2分配信 スポーツ報知


 人気グループ・関ジャニ∞(エイト)が初のドーム公演を2月25日に大阪・京セラドーム大阪で行うことが7日、発表された。

 関西を拠点に活動してきた関ジャニは、昨年3回のツアーを行い全国へ本格進出。関西弁のトークとコントを織り交ぜた「オモロかっこいい」ステージが人気を集め、計76公演で62万人を動員した。新曲「関風(かんふう)ファイティング」は売り上げ50万枚を突破。急成長を遂げた7人が、地元・大阪に凱旋する。

 公演タイトルは、メンバーの気持ちを表した「えっ! ホンマ!? ビックリ!!」。横山裕(25)は「ぼくの夢でもあったので、成功させたい」。渋谷すばる(25)は「地元が大切なことは忘れたらアカン。コンサートで感謝の気持ちを伝えたい」。錦戸亮(22)は「定期的に続けられるようにしたい」と意欲を見せた。コンサートは1公演で、4万人を動員予定。問い合わせはコンサート事務局。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。